年賀状

年賀状をビジネスの場面や上司に送るときに、ちょっと文例を参考にしたい時ってありますよね。

そこで今回は、

これらの文例を用意しました。

いろいろな言い回しや使えそうな文面があれば、どんどん使って下さいね。 ...

年賀状

年賀状を友人や親戚に送る際に、文例を参考にしたい時ってありますよね。

そこで今回は、

これらの文例を用意しました。

いろいろな言い回しや使えそうな文面があれば、どんどん使って下さいね。

...

年賀状

年賀状を作るときに、

句読点を使わない。

というマナーがありますが、ネットの参考にする文例を見ても、句読点がついているものとついていないものがあったりします。

どっちが正しいの?

と思ってしまいますが ...

年賀状

年賀状を書く時、特に目上の人に対しては、いろんな年賀状のマナーに気を付けると思います。

でも、どんなに注意していても、知らないことには気を付けようがありませんよね。

そして実は、

今まで大丈夫と思っていた ...

年賀状

年賀状を出さない人も増えていますが、代わりにメールやLINEを使って年始の挨拶をする人も多いですよね。

年賀状という形をとると、どうしても

めんどくさい
お金がかかる
時間がかかる

こういった ...

年賀状

年賀状1枚の値段は2017年まで52円でした。

でも、実は一般のハガキは10円の値上げがあり、その価格は62円へと変わってしまったのです。

これによって、年賀状1枚の値段も値上がりしたのか?

気になります ...

年賀状

年賀状の発売日で2019年用はいつから開始なのか気になりますよね。

また、販売期間はいつまでなのか、場所はどこで買うことができるのか?

いろいろ購入に関して知りたいことがあります。

年賀状の販売期間 ...

年賀状

余った年賀状や書き損じの年賀状。

もう使い道がなくて捨てようと考えているなら、ちょっと待ってください!

実は別のものと交換できたり、新品の年賀状と交換できたり、場合によっては無料で済む場合もあります。

年賀状

年賀状はいつまでに出せば元旦に届くのか、その投函の受付期限は

ここがリミットになっていますが、全国まで範囲を広げなければもう少しだけ遅れても可能性はあります。

そして「いつから出すのか?」という、年賀状の受付を ...

残暑見舞い

相手から暑中見舞いや残暑見舞いが送られてきたら、それに対して返事をするのがマナーです。

その返事は、一般的には8月いっぱいまでとなっています。

ただ、この残暑見舞いの期間は1ヶ月ないので、返事をする人はしっかり ...

残暑見舞い

残暑見舞いのはがきの書き方を知ろうとすると、5つのポイントを抑えるだけですぐに書けます。

残暑見舞いはどう書いていいかわからない人も多いと思いますが、実は結構簡単で、いろんな場面で活用ができたりもします。

その ...

残暑見舞い

残暑見舞いの例文・文例について紹介していこうと思いますが、その書き方には5つのポイントがあります。

それが、

残暑見舞いの挨拶
時候の挨拶、相手の安否
自分の近況報告
相手の健康や無事を祈る言葉 ...

残暑見舞い

残暑見舞いを出す時期2019年はいつからいつまでなのか。

今このはがきを送ろうとしたら、暑中見舞いなのか残暑見舞いなのか?

悩んでしまうときがないでしょうか。

ちょっと迷ってしまう部分ではありますが、この2つを分 ...

暑中見舞い

暑中見舞いのはがきの書き方を知ろうとすると、5つのポイントを抑えるだけですぐに書けます。

暑中見舞いはどう書いていいかわからない人も多いと思いますが、実は結構簡単で、いろんな場面で活用ができたりもします。

その ...

暑中見舞い

暑中見舞いの結婚報告や出産報告は、どんな挨拶文を書けばいいのか悩むと思います。

結婚式に呼ぶような間柄ではなかったけど、報告くらいはしておきたい。

こんな友人関係だと暑中見舞いに書ければ便利ですよね。

暑中見舞い

暑中見舞いの返事は必要なのか、迷うケースがあります。

ただ、この暑中見舞いの返事は必要ですが強制ではありません。

あなたが返事する必要はないと感じればそれでいいですが、マナーとしてはやはり返事をする方が、今後の ...

暑中見舞い

暑中見舞いの文例について紹介していこうと思いますが、その書き方には5つのポイントがあります。

それが、

暑中見舞いの挨拶
時候の挨拶、相手の安否
自分の近況報告
相手の健康や無事を祈る言葉
後 ...

暑中見舞い

暑中見舞いを出す時期はいつからいつまでなのか。

今このはがきを送ろうとしたら、暑中見舞いなのか残暑見舞いなのか?

悩んでしまうときがないでしょうか。

ちょっと迷ってしまう部分ではありますが、この2つ ...