お正月

「正月飾りっていろんな種類あるけど、どんな意味があるんだろう?」
「飾る日とか外す日に決まりってあるのかな?」

私の家ではしめ飾りと鏡餅をスーパーで買ってきて、それを玄関先に付けたり、台所に鏡餅をおいたりするくらい ...

お正月

しめ飾りを飾る、外す日はいつからいつまでなのか?しめ飾りの種類や意味と飾り方や飾る場所について。

しめ飾りの片付けや捨て方、使い回し。

今回はこのようなお話をしていこうと思いますが、お正月の飾り付けには門松やし ...

お正月

「正月飾りっていつからいつまで飾るものなの?」
「関東と関西で飾り付けの時期が違うってどういうこと?」

今回は、ちょっとわかりにくい「正月飾りの時期」についてまとめてみました。

年末が近づくと、スーパー ...

お歳暮・お中元

毎年お歳暮のやり取りがある人にとって、喪中の時はどうすればいいのか考えますよね。

喪中の人にお歳暮を贈るのは少し気がひけると言うか、贈っても大丈夫なのか気になります。

何も考えずいつも通り贈ってしまい、マナー違 ...

お歳暮・お中元

お歳暮が贈られてきたら、必ずそのお礼を相手に伝えるのがマナーです。

そのお礼の手段は、手紙や葉書といった媒体で行うのが一般的ですが、メールを使ってお礼をしたらどうなんだろうって思いますよね?

どう考えても手紙を ...

お歳暮・お中元

お歳暮が贈られてきたけど、何かお返ししたほうが良いのかな?

お返ししないのはマナー違反なんだろうか?

初めてとかだと、お歳暮が贈られてきて、どう対処したらいいのか悩みますよね。

そこで今回は、お歳暮 ...

お歳暮・お中元

毎年、お歳暮を送ってるけど正直しんどくなってきたな…。

お歳暮っていつまで続けるんだろう、一生続けるものなの?

もう、あの人との関係もほとんどないし、もうお歳暮もやめたいな。

こんなふうに、毎年のお ...

お歳暮・お中元

お歳暮にもらって嬉しいものってなんだろう?

相手のことを考えると、お歳暮選びもなかなか進まないかもしれません。

お歳暮も相手が受け取って困ってしまうもの、いらないものは贈りたくないですよね。

そこで ...

お歳暮・お中元

お歳暮が贈られてきたら、それに対してお礼状を書いて送るのがマナーです。

でも、お礼状の書き方とかよくわからない…。

何を書けばいいのか、書き方やマナーなど知らないことも多いですよね。

そこで今回は、 ...

お歳暮・お中元

年末になると仕事納めや年賀状など、いろいろと準備も忙しいですよね。

そんな歳末の習慣と言えばお歳暮があります。

でも、お歳暮っていったいいつ頃から生まれたんでしょう?

「お中元」とか「○○祝い」とか、なんで日本っ ...

お歳暮・お中元

お歳暮は、新年に年神様を迎えるために準備していたお供え物を、お世話になった人へも送るようになったことが由来です。

年末、挨拶に回る「歳暮周り」の際に手渡す贈答品を「お歳暮」と言い、それが現代のような形として残っているのです ...

時候の挨拶

師走は何月なのか?その由来や意味とは?

私たちの生活の中で「今は何月か?」を言う時に、普通は「1月」「2月」と表しますよね。

でも、何月かを表す時に、

ということは、みなさんご存知だと思います。

時候の挨拶

時候の挨拶12月の上旬・中旬・下旬の書き出しと結びの例文について見ていきます。

12月といえば1年の最後の月で、年末になると大掃除や年賀状の準備などで忙しいですよね。

イベントには忘年会やクリスマスなど、いろん ...

二十四節気

大雪とはどんな意味や読み方なのか。

大雪の読み方は「大雪(たいせつ)」と読み、毎年12月7日ごろに訪れる日のことを言います。

そしてこの大雪とは「雪が激しく降り始め、冷たい風も吹き始める寒いころ」と言う意味があ ...

二十四節気

冬至でゆずのお風呂に入る由来はどこから来たのか。

それは江戸時代に、銭湯で柚子を入れてお客さんを呼び込もうとしたことから始まったと考えられています。

でも、どうして柚子を入れたのか不思議ですよね。

...

二十四節気

冬至でかぼちゃを食べる風習がありますが、実はかぼちゃの旬は夏です。

どうして夏に旬のものが、冬至で食べられるのか?

ちょっと不思議に思いますが、今のように冷蔵庫の無い時代で、このかぼちゃは保存食としてとても向い ...

二十四節気

冬至2019年の日はいつなのか?

そんな冬至は、毎年12月22日ごろとなっています。

ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。

そんな冬至は「一年で最も昼が短く、夜が長い日」

...

二十四節気

冬至の意味とはなんなのか。

そんな冬至の日とは

一年で最も昼が短く、夜が長い日

このような特徴を持った日です。

 

そして冬至は「夏至との違い」を一緒に見るとで、さ ...