宝くじ

宝くじ当選者のイニシャルや特徴は?前兆や買い方などの共通点は?

更新日:

宝くじ 当たる人 共通点

宝くじの高額当選者っていったいどんな人なんだろう?

って気になりますよね。

実は、そんな宝くじの当選者を調べてみると、意外な共通点が見つかったりします。

 

例えば、宝くじ当選者のイニシャルを見ると、名字に「K」や「S」が多かったり、星座は「みずがめ座」が毎年上位に食い込んできたりします。

他にも、手相や当たりそうな予感・前兆を感じた人や、買い方や保管場所のこだわりなどもあるんですね。

そこで今回は、

宝くじ当選者のイニシャルには、どんな名前の人が多いのか。

また手相・星座の特徴や購入前に感じた前兆、買い方や保管場所の共通点など特徴をまとめました。

宝くじの高額当選を目指して、これまでの当選者の共通点で参考になりそうなことを探してみましょう。

 

スポンサードリンク

 

宝くじ当選者のイニシャルは?

宝くじの当選者と聞くと羨ましいですよね。

いったいどんな人が宝くじに当たるのか気になりますが、その一つの共通点にイニシャルという部分で調べられたデータがあります。

宝くじで1000万円以上の高額当選者のイニシャルには、どんな人が多いのかを調べたものがあります。

 

その2016年度を見ると

男性

1位K.K(30人)
2位T.S(24人)
3位T.K(23人)

女性

1位M.K(16人)
2位M.S(14人)
3位M.Y他(12人)

このようになっています。

例えば、女性1位のM.Kですが「コバヤシ マリ」さんとかそうですよね。

さて、このイニシャルが宝くじの当たる人ランキングとなっているのですが、これを過去にさかのぼってみると、さらに面白くなります。

 

宝くじ高額当選者の歴代のイニシャル

宝くじ 当たる人 イニシャル

宝くじの当選者のイニシャルを、昔のものをまとめ表にしてみました。

1位 2位 3位
2012 K.S K.K M.K
K.K M.M M.S
2013 H.K K.S T.K
M.K Y.M M.T
2014 T.S T.K M.K
M.S K.S K.K
2015 T.K T.S K.T
K.K Y.K M.K
2016 K.K T.S T.K
M.K M.S M.Y

このような感じになっています。

1000万円以上の宝くじ当選者で最も多かったイニシャルの順番です。

 

毎年宝くじ当選者のイニシャルが変わるのは、まあ当たり前といえば当たり前です。

ただ、宝くじに当たる人の1位を見ると、その名字のほとんどが

「K」か「S」

鈴木、佐藤、小林、加藤さんあたりは狙い目かも。

 

まあ日本人で全体的に多い名字ではありますよね。

男性は名前に「T」か「K」
女性は名前に「M」か「K」

これらが入っている人が多いです。

名字も名前も「K」は強い印象がありますね。

 

宝くじ当選者の前兆や共通点は?

宝くじ 当選者 特徴

このような宝くじ高額当選者は、とても強運の持ち主ということが言えますが、他にもいろんな共通点があるようです。

例えば、手相や星座なども共通点にあるし、

高額当選する前にこんな出来事があった。

というような前兆、予感を感じたという人もいます。

そんな当選者の様々な特徴をまとめてみました。

 

宝くじの高額当選者の手相って?

宝くじ 当たる人 手相

宝くじが当選したり事業に成功するなど、お金に関することでいいことが起こると言われる、

「スター線」

最近ではテレビなどでも目にされる方が多いと思います。

この手相は左手薬指の付け根の部分に

「*」米印や「×」バツ印

このような印がある人です。

ただ自分の手相に「*」「×」がなかっても、自分でマジックで書き足してもいいようですね。

 

金運という面の手相では「財産線」という線も有名です。

これは、小指の付け根にある線で、ハッキリと真っ直ぐに伸びている人はたくさんの貯金ができて財産が増えるといわれています。

「金運線」も左手薬指の下にあり、これが縦にまっすぐしっかりとあると金運がアップするようで、長ければ長いほどいいようです。

 

島田秀平の手相講座

 

宝くじ当選者の星座は?

宝くじ 当たる人 星座

宝くじの当選者と星座なんてあまり関係なさそうに思えますが、これはかなり色濃く共通点が出ています。

そんなよく当たるラッキーな星座は

「みずがめ座」「おうし座」「やぎ座」

これらは毎年のように、上位に食い込んでくる星座として有名です。

 

これを年度別でみると、どんな星座の人が宝くじに当たっているのか、こちらも表にしてまとめてみました。

1位 2位 3位
2012 天秤座 水瓶座 牡牛座
2013 水瓶座 牡牛座 やぎ座
2014 水瓶座 牡牛座 さそり座
2015 水瓶座 やぎ座 魚座
2016 水瓶座 乙女座、やぎ座同率

これを見てもわかるように、圧倒的に水瓶座が強いです。

 

過去10年見ても、1~3位のどこかに入っているのがほとんどでした。

水瓶座は「1/20~2/18」生まれの人なので、狙ってみるのもいいかもしれませんね。

やぎ座「12/22~1/19」もわりと強いです。

 

宝くじ当選者の前兆

宝くじ 当たりそうな予感

 

宝くじの当選者でよく、

宝くじを買う前にこんなことが起こって、それで宝くじを買ってみた。

こんなことを聞いたりしますよね。

 

例えば、

  • 夢に白蛇が出てきた。
  • 買う前に人助けをしてお礼された。
  • 「最終日ですよ」と声をかけられ何気なく買った

何がキッカケになるかはわかりませんが、こういったことが宝くじ当選前に前兆として感じていた人がたくさんいます。

 

よくあるのが

  • 夢で○○が出てきた、宝くじが当たる夢を見た。
  • 宝くじを買う前に小さな幸せが続いた。
  • 何か普段とは違うことが起こった。

こういう時に、それを予感と感じて宝くじを購入したら高額当選したというのはよく聞きます。

 

そして、他にも宝くじの高額当選者には、その買い方や保管にも特徴的な共通点があったりするんですね。

宝くじの当選者が感じた前兆にはほかにもたくさんあります。

それらは別の記事でもまとめているので、興味のある方は読んでみてください。

参考ページ

宝くじが当たる前兆や当たりそうな予感とは?当たる時に見る夢の内容

 

スポンサードリンク

 

宝くじ当選者の特徴や買い方は?

宝くじ 買い方 初めて

宝くじ当選者の買い方というのも結構注目されますよね。

宝くじの当選者って結構お金を使って大量に買っているのかと思ったら、実は少ない枚数しか買わない人も多いようです。

また、自分の好きな数字や、これと決めて買い続けているなどこだわりの買い方がいくつもありますね。

では、いったいどんな買い方をして当てているのかまとめてみました。

 

宝くじ当選者の買い方の共通点

  • ジャンボ宝くじだけ毎回必ず買っている。
  • ラッキーナンバーを持っている。
  • 高額当選の多い「上2ケタが11、18」の番号を買う。
  • 連番10枚バラ20枚の合計30枚で買い続ける。
  • 大量購入はしない。
  • おつりを出さない。
  • 10年以上同じ買い方で買い続けている。
  • 大安・吉日や一粒万倍日に購入する。
  • いつも同じ場所で買っている。
  • 高額当せん売り場で買う
  • 自宅より西側の売り場で購入する。
  • 素敵な笑顔の売り子さんから買う。
  • 良い事があった時に買う。
  • 妊娠中に買いに行く(子宝に恵まれる)
  • 直感を信じる。

などなどいろいろありますね。

 

買い方にもいろいろありますが、あれもこれもと手を付けず、ジャンボ宝くじを決めた枚数だけ買い続けているという人も多いようです。

買う日や買う場所を決めている人も多いようですね。

 

宝くじ当選者の保管場所

宝くじ 当たる人 保管場所

宝くじを購入した後、どこにどうやって保管するかという事にもこだわっている人が多いようです。

例えば、購入してきた宝くじは黄色の封筒や財布に入れて保管する。

 

黄色という色は、中国思想の五行「土」を表す色で「土の気」を持つ色といわれています。

「土の気」のあるものは「金」を生む意味があるので、黄色い財布は金運を上げるためにいいと言われることからこうしているようです。

他にも宝くじの保管場所を考えるときには、風水的なことが結構絡んでくるようで、風通しのいい場所や水回りなど気を付けているようです。

保管する入れ物の材質なども関係があるようですね。

 

そんな宝くじのこだわりの保管場所については、こちらの記事で別に詳しくまとめているので、興味のある方は読んでみてください。

参考ページ

宝くじの保管場所が冷蔵庫?買った後は袋から出すなどの保管方法は?

 

スポンサードリンク

 

あとがき

宝くじ当選者のイニシャルには、どんな名前の人が多いのか。

また手相・星座の特徴や購入前に感じた前兆、買い方や保管場所の共通点などをまとめましたがいかがでしたか。

こうやって宝くじ当選者の共通点を探してみると、結構面白いことが多いですね。

 

でも、なかなかこれらをすべて実践するのは難しいし、こうしたところで当たるとも限りません。

だから、あれもこれもとせず何か自分の中で決めて、それをひたすら実行していくことや、苦痛にならないよう楽しみながらしたいですよね。

 

そんな宝くじも、やっぱり買わないと話になりません。

でも、宝くじの購入なんて初めてでよくわからない・・・。

そんな人もいますよね。

その宝くじをもし購入するなら、まず一番最初におススメしたいのは、やっぱり「ジャンボ宝くじ」でしょうね。

簡単で分かりやすいので、だれでも参加はしやすいです。

でも、そんな宝くじも初めてだとどう買っていいかわからないと思うので、購入についていくつかまとめました。

参考ページ

宝くじの買い方!初めてにおすすめのバラや連番とは?縦バラとは?

興味のある方は、こちらの記事もご覧になってください。

 

宝くじ初心者でも10年続けて買っている人でも、やっぱり宝くじと言えば

「ジャンボ宝くじ」

そのジャンボ宝くじの時期になると毎回行列ができて、年末にはニュースにもなるほどの宝くじ売り場が、

西銀座チャンスセンター 西銀座チャンスセンター

実際にここで購入されている方も多いと思います。

でも、私もですが東京に住んでいないとなかなか縁がないんです。

 

西銀座チャンスセンターは日本一とも言われるほど高額当選者が多く、毎回当然のように1等当選者が出ている宝くじ売り場です。

そんな様子を見て、うらやましいと思ったことってありませんか?

 

いつかこの売り場で買ってみたいなあ…。

と、思っていたけど

  • 西銀座チャンスセンターで買いたいけど、地方で行けない。
  • 忙しくて銀座まで買いに行く暇がない。
  • いつも混んでて2時間、3時間も並ぶの無理!

なかなか厳しい人も多いですよね。

 

そんなあなたの悩みを

『簡単な手続きだけで面倒なことが一切なし!』

で、この西銀座チャンスセンターでの購入から郵送まですべて引き受けてくれる

宝くじ購入代行サービス

というものがあるんです。

申し込んだら、あなたは家で宝くじが届くのを待つだけです。

 

「西銀座チャンスセンター」で一度は買ってみたかったけど、いろんな理由であきらめていた方は、こちらのページをぜひ一度ご覧になって下さい。

>>宝くじ購入代行サービスの「ドリームウェイ」とは?

 

スポンサードリンク

-宝くじ
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.