暖房

こたつの消費電力(ワット数)や電気代、値段は?エアコンとの比較は?

更新日:

こたつ消費電力

昔からわたしも愛用しているこたつですが、エアコンやホットカーペットなど他にも様々な暖房器具が登場してきましたよね。

そんな暖房器具についてよく言われる消費電力や電気代。

でも昔から使っている割に、

コタツの電気代ってどのくらいなんだろう?

あまり疑問に感じなかったかも。

 

では、実際に

コタツの電気代はどのくらいなのか

知りたいですよね。

そこで今回はコタツの

  • 消費電力(ワット数)
  • 電気代
  • 本体の値段、

そして今や暖房の主流にもなっているエアコンとの比較をしました。

最後まで読み進めてもらうと、

コタツってやっぱりすごかったんだなぁ!

と、改めて実感できると思うので、ぜひ最後までご覧になって下さい。

 

スポンサードリンク

 

こたつの消費電力(ワット数)や電気代は?

こたつは冬の暖房器具の象徴のような家電ですが、昔から使っている人も多いですよね。

こたつは長時間使うのも多いですが、

消費電力(ワット数)や電気代

これが気になります。

そんなこたつの消費電力と電気代ですが、こたつにはだいたい

「サーモスタッド機能」

というものがついていて、

暖かくなると少し弱めて電力を抑える。

といった役立つ機能があります。

だから、実際には表示されている消費電力よりも少なくなっていますね。

 

例えば

『山善の折脚こたつHFL-F602H』

これを例にとってみていきますね。

このコタツは

消費電力:510W

この「消費電力:510W」は、スイッチを入れてこたつの中が暖まるまでの消費電力になっています。

実際に使っている分は

1時間あたりの消費電力

弱運転:約80W
強運転:約190W

このようになっていて、電気代は

1時間あたりの電気代

弱運転:約2.2円
強運転:約5.1円

だいたいこのくらいです。

※1kWh=27円として計算しています。

 

こたつはサーモスタッド機能のおかげで、実際に使用する消費電力は少なくなり電気代も安いです。

だから、気兼ねなく使える暖房器具でとても優秀なんですね!

 

 

こたつの値段は高い?

暖房器具値段

消費電力と電気代の安いこたつですが、販売の値段が気になります。

実際に購入しようとすると、少し高いイメージがありますが、わりと購入しやすい値段になっています。

物によっては高いものもありますが、先ほどの『山善の折脚カジュアルこたつHFL-F602H』は、一人暮らしなどでも複数人でも使えるようなコタツで7,000円ほどで購入ができます。

こたつはシーズンオフになってもテーブルとして使えるので、一年を通して活躍してくれますよね。

例えば、山善のこたつですが、

山善のカジュアルこたつ

60cm正方形:¥6,990
75cm正方形:¥8,980
幅75×奥行60(長方形):¥ 8,200

こんな感じの値段になっていますね。(もちろん変動します。)

だいたいの目安になると思うので、参考にしてください。

サイズは複数人か一人暮らしで使うのかで変わってきます。

もし、一人暮らしで使おうと思っているなら「サイズ」はとても重要です。

もしかしたら、一人暮らしであなたにコタツは合わないかもしれないので、どうしようか迷っている人はこちらで確認しましょう。

参考ページ

一人暮らしにこたつは必要?いらない?使うならサイズは?

サイズと必要性は大切ですよ。

 

 

ただし、これは本体だけの値段です。

コタツ布団なども用意するとなると、これにプラスのお金がかかることは頭に入れておきましょう。

こたつはそこまで高価な値段でもないですし、しかも電気代も安く済むので、家に一つあったらとても重宝されると思います。

 

こたつの値段が安い時期

家電量販店01

 

こたつを買おうかと思った時に、

安い時期っていつなんだろう?

やっぱり安く買いたいですよね。

 

まずは暖房器具ということで、5~10月頃はなかなか置いている所も少ないかと思います。

購入する時期は11~3月頃ですよね。

その中でもやっぱり

シーズンオフが近づく2~3月

というのは、在庫処分や決算期もあって安くしている店が多いです。

比較的この時期に狙っていくと、安く買えることが多いと思います。

たま~に家電量販店でシーズンオフだったりすると、ビックリするような値段で売られていることもあるので、機会があったら探してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

こたつとエアコンの電気代を比較すると?

こたつと比較したいのが、エアコンの電気代ではないでしょうか。

エアコンも冬を代表する暖房器具ですが、こたつと併用して使っている方も多いと思います。

エアコンの場合、一度設定温度まで上がったらあとはその温度を維持するだけの電力で済むので、そんなビックリするような電気代にはなりません。

*外気温との差や部屋の気密性、大きさなど左右されます。

 

エアコンの6畳用(490w)で1kWh=27円の場合で計算して、8時間使ったとすると

エアコン電気代

1時間:490×27÷1000=13.2円
8時間:13.2円×8=105.8円
*1kWh=27円

こんな感じです。

長時間の運転になると、必要な電力が温度の維持だけになり、これよりも電気代が下がる可能性もあります。

 

そして、先ほどのこたつの電気代が

こたつ由来

電気代

弱運転:約2.2円
強運転:約5.1円

このようになっているので、やはりこたつの方が電気代は安いことがわかりますね。

やっぱり優秀ですね。

 

こたつとエアコンの使い分け

コタツもエアコンもどちらも素晴らしい暖房器具なので、それぞれ使い分けして上手に活用するのが賢い使い方ではないでしょうか。

例えば、コタツを使うシーンでは、

  • 電気代を節約したい。
  • エアコンの風が苦手
  • エアコンでホコリが舞うのが嫌
  • 足元や手先などの末端を暖めたい
  • コタツで鍋を囲む

エアコンなら、

  • 寝る前に部屋全体を温かくする。
  • お客さんが来るから。
  • 安全で使いやすい。

などなど、他にも理由はたくさんあります。

こたつにもエアコンにもたくさんメリットがあると思うので、あなたの生活スタイルに合わせて上手に使えれば冬も快適に乗り切れますね。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

こたつの消費電力(ワット数)や電気代はどのくらいなのか。

また、エアコンとの比較はどうなのかまとめましたがいかがでしたか。

 

こたつは人気の暖房器具ですが電気代も使い勝手も素晴らしい家電なので、あなたの生活スタイルに合っていればとても快適に使えますね。

また、こたつはエアコンはもちろんのこと、ホットカーペットや電気毛布などと併用することでさらに快適にもなります。

私もよく一緒に使ってますが、どちらも電気代が安くて使い勝手もいいです。

 

興味がある方はこちらの暖房器具についてもご覧になって下さい。

参考ページ

電気毛布の消費電力や電気代、値段はどのくらい?タイマー付きは?

ホットカーペットの消費電力や電気代、値段は?こたつとの比較は?

 

スポンサードリンク

-暖房
-,

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.