今日1つ賢くなります!知って得するおすすめ情報

かしこさのタネ

父の日

父の日の予算や相場は?もらって嬉しいものと欲しいものランキング

更新日:

父の日予算

父の日のプレゼントの予算や相場はどのくらいなのか。

みんなどのくらいのお金をかけてるんだろう?

ちょっと父の日のお金事情を知りたい部分はありますよね。

 

また、父の日に予算をかけれない人でも、安くていいものにはどんなプレゼントがあるのか。

そして、お父さんが父の日にもらって嬉しいものの本音っていったい何なのか?

いろいろ考えるところはあると思います。

 

そこで今回は、

父の日の予算や相場はどのくらいなのか。

また父の日の安くてもいいものや、お父さんが考える

「父の日にもらって嬉しいもの」

には、どんなプレゼントがあるのか、お父さんが欲しい物のランキングなどまとめました。

お父さんに渡すプレゼント事情について、いろんな人の意見を参考に考えてみましょう。

スポンサードリンク

父の日の予算や相場はいくらくらい?

毎年6月第3日曜日は父の日です。

なかなか父の日にちを覚えていない人も多いですが、そんな父の日にプレゼントは贈っていますか?

別にプレゼントを贈らないといけないわけではないですが、日頃の感謝の気持ちを表すためにプレゼントはとても分かりやすいですよね。

そのプレゼントを選ぶときに気になるのは、父の日の予算や相場ではないでしょうか。

みんないくらくらいお金を用意するのか、ちょっと知りたいですよね。

 

あまり金額の高いプレゼントは厳しいし、かといって安すぎるとあまりいいものがないので、2000~3000円くらいの予算だとそれなりのプレゼントが買えます。

では、みなさんの父の日の予算や相場はどのくらいなのか。

その意見をまとめてみました。

 

父の日の予算や相場の幅

母の日 予算

父の日の予算については、いろいろなところでアンケートもとられていてその年代や年齢層によっても違いはありますが、大雑把にみると

  • 3000~5000円:約35~40%
  • 3000円未満:約20~30%
  • 5000~1万円:約20~25%

ほぼ5000円までが父の日の予算や相場のようですね。

 

ただ、これをさらに細かく分けると、やはり社会人と学生ではお金の面で差が生まれるため、学生の父の日の予算は2000円前後が多いようです。

社会人だと3000円くらいからの予算になることが多いようですね。

また、父の日のプレゼントに何を渡すのかにもよりますよね。

 

母の日のプレゼントには定番のカーネーションなどの「お花」があり、予算もだいたいわかりやすいです。

でも父の日は定番のものがないので、なかなか難しいと思います。

 

会社勤めで背広を着るようなお父さんだとネクタイやハンカチ、ポロシャツなどが良さそうですよね。

お酒が好きなら日本酒やワイン、ビール。

何か趣味があってそれがわかっているなら、その商品(例えばゴルフボールなど)

いろいろあると思いますが、無難に行くなら食べ物系の方が良いでしょう。

 

というのも、男性は趣味が合わないものは使ってくれない可能性があります。

私も父の日にはプレゼントを何度かしたことがありますが、趣味に合わないのか使ってくれずに全部お蔵入りでした。

 

ですので、消費できるような食べ物系の方がいいかなと感じたところです(*個人の意見ですので、すべてのお父さんがそうではありません。)

また、学生では父の日の予算もそこまで組みにくいと思います。

 

少ない予算でもよさげな父の日プレゼントをする方法としては、

  • お酒とおつまみのセット
  • コーヒーや紅茶とお菓子のセット
  • お茶と和菓子のセット

わりと安くてもいいプレゼントになると思います。

お酒なども意外と1000円台でそこそこ良いものが販売されてます。
コーヒーやお茶なども探せばわりとありますね。

 

父の日の相場は3000~5000円が一番多いですが、それよりも少ない金額だからダメというわけではありません。

父の日のプレゼントでは、安くていいものもたくさんあります。

そんな父の日にお父さんがもらって嬉しい物ってどんなものがあるのか、いろんな意見をまとめてみました。

スポンサードリンク

父の日にもらって嬉しいものって?

父の日にお父さんがもらって嬉しかったものっていったい何があるのか?

世間のお父さんがもらったものとか気になりますよね。

それを参考に選ぶこともできるし、今まで気づかなかったプレゼントも見つかるかもしれません。

そんな父の日のプレゼントでもらって嬉しかったもので、声が多かったのは、

手紙やメールなどの思い出系プレゼント

小さな子供のときとかだと、絵をかいてお父さんに渡すといったこともあると思います。

父の日 もらって嬉しいもの

お金をかけずにいい思い出となる手紙やお父さんへの感謝のメッセージは、お父さんが父の日にもらって嬉しい最高のプレゼントとなりそうですね。

 

でも、そんな手紙とかメッセージとかどうやって書けばいいのかわからない人も多いと思います。

 

その書き方や例文についてを別のページでまとめました。

 

プレゼントと一緒に一言メッセージを添えたい人や、お父さんに対していろんな感謝がある人は手紙にするなどありますね。

それぞれのページで参考にしてください。

 

他にもお父さんがもらって嬉しい物には、

  • 食事や外食、お酒類などの飲食類
  • ネクタイやシャツなどの衣類
  • 趣味のもので前から欲しいと言っていたもの

などがありました。

ただ、こういったプレゼントも先の手紙やメッセージにあるように、

感謝の気持ちを伝えてくれるのが一番うれしい。

といった意見も多く見られました。

スポンサードリンク

父の日は何をもらっても嬉しい?

これを言ってしまうと元も子もないのですが、実は父の日で

これをもらったから嬉しかった!

というよりも、

  • 何でもいいから父の日のプレゼントをもらえて嬉しかった。
  • 父の日を祝ってくれたこと自体が嬉しい。

こういった声も意外と多く見られたんですね。

 

確かに、私もプレゼントした物は全部お蔵入りにはなりましたが、喜んでくれることは喜んでくれました。

だから、結局のところ父の日のプレゼントは何でもいいのかなとは思います。

 

というのも、父の日のプレゼントを全く期待していないお父さんも多いからなんですね。

父の日に何もあげる予定がない人は、6~7割にも及ぶと言われています。

 

そんな中でお父さんの意見には、

  • 母の日にはプレゼントがあって、父の日にないのはやっぱりさみしい。
  • 何のために働いてるのか疑問に思う。
  • 子供が自分の事を一体どう思ってるのかわからなくなる。

こういった意見も見られました。

 

他にもいろいろ意見はあると思いますが、父の日に何ももらえないのはちょっと寂しく感じているお父さんも多いようですね。

やっぱり母の日と同じく、お父さんも何でもいいから感謝の気持ちを伝えて欲しいという意見は多いようです。

母の日が父の日の前にあるからなおさらですよね。

 

どちらも祝っていないならそれも納得できるかもしれませんが、母の日は子供からプレゼントがあるのに父の日は何もないというのは、お父さんにとってはちょっと辛いかもしれません。

ですので、何をもらっても嬉しいというのはちょっと納得できる部分がありますね。

こんな父の日の現状について別のページで詳しくまとめています。

参考ページ

父の日の日にちは?みんな何をあげるの?何もしないのはおかしい?

 

父の日にみんな何をあげるのか、そのプレゼントの内容についてなどまとめているので、こちらも一度読んでみてください。

スポンサードリンク

父の日の欲しいものランキングって?

そんな父の日でお父さんはどんなものが欲しいと思っているのか。

その父の日欲しいものランキングという事でいろんなところでアンケートもとられてますね。

 

そんな中でやはり多かったのは、

手紙やメールなどの思い出系プレゼント

父の日でもらって嬉しいプレゼントと同じく、やはり感謝の気持ちの言葉というのを子供から聞きたい。

といったお父さんは多いようです。

 

その父の日のランキング付けの「フロム・エー ナビの 父の日特集」というのもありましたが、ここで「父の日の感謝の言葉」が欲しいと感じるお父さんが、

約35%

という数字も出ているようですね。

 

やはり感謝の言葉をかけてもらうことは、

  • 父の日を覚えてくれている。
  • 感謝されている。
  • しっかりと子供が人に感謝できるような良い成長をしている。

ということを実感できるので、父の日に欲しいものランキングにも上位に来ている意見が多く見られました。

それ以降の父の日に欲しいものランキングでは、思い出や形になるプレゼントということで続いています。

 

父の日の欲しいものランキングの上位

先ほどの感謝の言葉の手紙やメッセージに続き、父の日に欲しい物には、

  • 食事・グルメなどの食べ物系
  • 仕事着や家着などの衣類系
  • 以前から欲しいと思っていた趣味系
  • 手作りの料理やお菓子

といったようなプレゼントが続いていきます。

やはりもらって嬉しいものと欲しい物に大きな差はなさそうですね。

 

こういったランキングはお父さんの年代や趣味趣向、また子供の年齢や予算などによっても変わります。

でも、感謝の気持ちを伝えるというのが最高のプレゼントになりそうなのは、お父さんも子供もどの年代でも変わらないのではないでしょうか。

お金もかからないし予算の心配もありません。

何かちょっとした安いプレゼントにメッセージを添えて渡すだけでも、お父さんにとっては嬉しいものとなるでしょうね。

スポンサードリンク

あとがき

父の日の予算や相場はいくらくらいなのか。

また、父の日にもらって嬉しいものとお父さんが欲しい物のランキングには何なのか。

お父さんの意見についてまとめましたがいかがでしたか。

 

父の日は母の日に比べるとどうしても影に隠れてしまいがちで、お父さんも期待していない事も多いようです。

そんな父の日だからこそ、感謝の気持ちを伝えてあげられると喜びも大きいのではないかと思います。

私も最近の父の日は萎えてしまって何もしてませんでしたが、安いものでもいいから何かプレゼントを考えてみようかと思います。

 

そんな父の日で、もし

今年は何かプレゼントしてあげようかな?

と考えているなら、こちらの記事も読んでみて下さい。

 

父の日のプレゼントで人気のものをいくつかピックアップしてあるので、何かと参考になると思いますよ。

 

スポンサードリンク

-父の日
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.