宝くじ

年末ジャンボの発売日2017年はいつから?いつまで買える?抽選日は?

更新日:

年末ジャンボ 発売日

2017年の年末ジャンボ宝くじはいつからいつまで買えるのか?

年末ジャンボ宝くじといえば年末の風物詩ですが、その発売日は

2017年11月27日(月)

この日に決定しました。

ここからおよそ一か月間の販売期間があり、年末大みそかに抽選日と結果発表が行われます。

そんな年末ジャンボ宝くじ2017年は、1等前後賞合わせて10億円というとんでもない金額となっているのです。

今回は、そんな年末ジャンボ宝くじはいつから何日まで買えるのか?

  • 発売日と販売期間
  • 抽選日と結果発表日
  • 引き換え場所や交換期限

これらについてまとめました。

 

スポンサードリンク

 

年末ジャンボの発売日2017年はいつから?

年の瀬が近づいてくると、毎年の風物詩ともいうべき年末ジャンボ宝くじの時期がやってきます。

その年末ジャンボ宝くじの発売日は2017年はいつからなのか?

待ち遠しい方も多いのではないでしょうか。

 

2017年の年末ジャンボは、

2017年11月27日(月)

この日からの発売になります。

 

2017年の年末ジャンボ宝くじは、

  • 1等賞金が7億円
  • 1等前後賞が1億5,000万円

となっていて、1等・前後賞合わせて10億円の宝くじになっています。

この金額は2016年と同じですね。

 

また、年末ジャンボの発売日と同じ日に、

  • 年末ジャンボミニ
  • 年末ジャンボプチ

こちらも発売が決まっています。

年末ジャンボプチは2016年から発売が開始されましたが、2017年も同じく同時発売が決定しましたね。

年末ジャンボミニやプチの1等賞金額や本数、当選確率についてはこちらのページでまとめているので、またご覧になって下さい。

参考ページ

年末ジャンボミニ2017年の1枚の値段と1等賞金額や本数は?当選確率
年末ジャンボプチ2017年の1枚の値段と1等賞金額や本数は?当選確率

 

年末ジャンボはいつまで買える?

年末ジャンボ いつまで買える

では、2017年の年末ジャンボはいつまで買えるのか?

今年の発売日は少し短く

12月22日(金)

この日までになっています。

つまり、2017年の年末ジャンボがいつからいつまでなのかは、

2017年11月27日(月)~12月22日(金) 2017年11月27日(月)~12月22日(金)

これが2017年の年末ジャンボ宝くじの発売期間になります。

 

2017年は発売期間が26日間ですが、毎年30日前後の販売期間があるので今年は短い感じですね。

また「年末ジャンボミニ・プチ」も同じ販売期間となります。

今年の年末ジャンボがいつまで買えるか、しっかり確認しておきましょう。

 

年末ジャンボ宝くじ2017年の当せん金と本数

等級 当選金 本数
1等 7億円 25本
1等
前後賞
1億5千万円 50本
1等
組違い
30万円 4,975本
2等 1000万円 500本
3等 100万円 5,000本
4等 10万円 3.5万本
5等 1万円 50万本
6等 3,000円 5百万本
7等 300円 5千万本

(発売総額1,500億円・25ユニットの場合 ※1ユニット2,000万枚)

2017年の当選金も非常に高額になっていますね。

 

スポンサードリンク

 

年末ジャンボの抽選日と結果発表日は?

年末ジャンボ宝くじの抽選日は毎年おなじ発表日で

12月31日

この日になっています。

1年最後の大みそかの日ですね。

 

年末ジャンボ宝くじの抽選は、すべての等級の発表もありますし、同じく

  • 年末ジャンボミニ
  • 年末ジャンボプチ

こちらの抽選結果の発表日にもなっています。

ですので、これらすべての抽選結果の発表には時間がかかります。

年末ジャンボ宝くじの抽選発表は何時なのかというと、だいたい12時~13時頃に行われることが多いようです。

その年によって何時に発表されるかは変わるようですが、だいたいこのくらいの時間ですのでチェックしておいてください。

 

結果発表については、みずほ銀行の

ジャンボ宝くじ当選結果

こちらのページで確認ができます。

ただし、リアルタイムでの更新ではないので、時間をおいてから確認するようにして下さいね。

 

年末ジャンボ宝くじの引き換え場所や期間は?

年末 ジャンボ 引き換え 場所

年末ジャンボ宝くじの抽選結果が出て、見事当選していたら引き換えをすることになりますが、いったいどこで引き換えできるのでしょうか。

その引き換え場所は、

  • 全国の宝くじ売り場
  • みずほ銀行
  • 全国の受託銀行等の窓口

これらの場所で交換ができます。

全国の宝くじ売り場では、1枚の当選金が1万円以下の少額当選に限られます。

ただし宝くじ売り場に「5万円マーク」という印があると、1当選金5万円までは換金することが出来ます。

5万円マークの宝くじ売り場

まず、自分の1枚の当選金を確認し、換金する宝くじ売り場も確認してから換金に行きましょう。

ですので、5万円以上になるとみずほ銀行や全国の受託銀行等の窓口での換金となります。

高額当選になると嬉しい悩みですが、みずほ銀行などに行って引き換えないといけないので注意してくださいね。

 

年末ジャンボ宝くじの交換期限は?

年末ジャンボ宝くじは大みそかに抽選の結果をしますが、その交換は年が明けてからになります。

宝くじの表面にも記載がありますが、支払開始はほとんど毎年1月5日からで、その交換期間は1年間になります。

この交換期限が過ぎると、すべての当選金が無効となってしまうので注意してください。

そして、意外にも年末ジャンボも1等が当たっているのに、毎年のように交換されていない「未換金の当選くじ」があります。

せっかく当選したのに換金しないのは非常にもったいないので、必ず期間内に換金するようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

年末ジャンボの発売日は2017年はいつからいつまで買えるのか。

また、抽選日と結果発表日、引き換え場所や交換期限についてまとめましたがいかがでしたか。

年末の風物詩ともいえる年末ジャンボ宝くじですが、今年もかなりの高額当選金で注目を浴びていますね。

その年末ジャンボ宝くじは、毎年一等賞金や等級の数、その他細かなところで変更があったりします。

その各等級の賞金額やそれぞれの当選確率などこちらでまとめました。

参考ページ

年末ジャンボ2017年の1等賞金額や本数は?当選金額と確率、1枚の値段

今年の年末ジャンボはどのくらいの確率で当選するのか、ぜひ購入する前に確認して起きて下さいね。

 

宝くじ初心者でも10年続けて買っている人でも、やっぱり宝くじと言えば

「ジャンボ宝くじ」

そのジャンボ宝くじの時期になると毎回行列ができて、年末にはニュースにもなるほどの宝くじ売り場が、

西銀座チャンスセンター 西銀座チャンスセンター

実際にここで購入されている方も多いと思います。

でも、私もですが東京に住んでいないとなかなか縁がないんです。

 

西銀座チャンスセンターは日本一とも言われるほど高額当選者が多く、毎回当然のように1等当選者が出ている宝くじ売り場です。

そんな様子を見て、うらやましいと思ったことってありませんか?

 

いつかこの売り場で買ってみたいなあ…。

と、思っていたけど

  • 西銀座チャンスセンターで買いたいけど、地方で行けない。
  • 忙しくて銀座まで買いに行く暇がない。
  • いつも混んでて2時間、3時間も並ぶの無理!

なかなか厳しい人も多いですよね。

 

そんなあなたの悩みを

『簡単な手続きだけで面倒なことが一切なし!』

で、この西銀座チャンスセンターでの購入から郵送まですべて引き受けてくれる

宝くじ購入代行サービス

というものがあるんです。

申し込んだら、あなたは家で宝くじが届くのを待つだけです。

 

「西銀座チャンスセンター」で一度は買ってみたかったけど、いろんな理由であきらめていた方は、こちらのページをぜひ一度ご覧になって下さい。

>>宝くじ購入代行サービスの「ドリームウェイ」とは?

 

スポンサードリンク

-宝くじ
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.