二十四節気

冬至 ゆず 風呂

二十四節気

冬至でゆず風呂に入る由来は?ゆず湯の効能、作り方と入り方は?

2020/1/26    ,

冬至でゆずのお風呂に入る由来はどこから来たのか。 それは江戸時代に、銭湯で柚子を入れてお客さんを呼び込もうとしたことから始まったと考えられています。 でも、どうして柚子を入れたのか不思議ですよね。 そ ...

冬至 かぼちゃ 由来

二十四節気

冬至のかぼちゃの由来や意味は?「ん」 のつく食べ物とあずきについて

2020/1/23    ,

冬至でかぼちゃを食べる風習がありますが、実はかぼちゃの旬は夏です。 どうして夏に旬のものが、冬至で食べられるのか? ちょっと不思議に思いますが、今のように冷蔵庫の無い時代で、このかぼちゃは保存食として ...

冬至 いつ

二十四節気

2020年の冬至はいつなの?日の出と日の入りや日照時間は?

2020/1/23    ,

2020年の冬至はいつなのか? そんな冬至は、毎年12月22日ごろとなっています。 ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。 そんな冬至は「一年で最も昼が短く、夜が長い日」 こんな意味を持っ ...

冬至 意味

二十四節気

冬至の意味は「一年で最も昼が短く夜が長い日」夏至との違いはココ!

2020/1/23    ,

冬至の意味とはなんなのか。 そんな冬至の日とは 一年で最も昼が短く、夜が長い日 このような特徴を持った日です。   そして冬至は「夏至との違い」を一緒に見るとで、さらに冬至について知ることが ...

立春 いつ

二十四節気

2020年の立春はいつ?立春とはどんな意味?この日の食べ物は?

2020/1/23    ,

2020年の立春はいつなのか? そんな立春は、毎年2月4日ごろとなっています。 ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。 この立春とは「春が始まる日」 このような意味を持っています。 でも、 ...

立冬 いつ

二十四節気

2020年の立冬はいつ?立冬とはどんな意味?この日の食べ物は?

2020/1/23    ,

2020年の立冬はいつなのか? そんな立冬は、毎年11月7日ごろとなっています。 ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。 この立冬とは「冬の気配を感じる日」 このような意味を持つのですね。 ...

立秋 いつ

二十四節気

2020年の立秋はいつ?立秋とはどんな意味?この日の食べ物は?

2020/1/23    ,

立秋は2020年の日とはいつなのか? そんな立秋は、毎年8月7日ごろとなっています。 ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。 この立秋とは「秋の気配を感じる日」 こんな意味を持っているんで ...

立夏 いつ

二十四節気

2020年の立夏はいつ?立夏とはどんな意味?この日の食べ物は?

2020/1/23    ,

2020年の立夏はいつなのか? そんな立夏は、毎年 5月6日ごろ となっています。 ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。 この立夏とは「夏が始まる日」 このような意味を持っているんです。 ...

夏至 食べ物

二十四節気

夏至の日の食べ物ってなに?風習やお祭りと海外との劇的な違いとは?

2020/1/23    ,

夏至の日の食べ物といっても、すぐに思い浮かばない人が多いでしょう。 それもそのはずで、実は日本の農耕文化やこの時期の梅雨という気候が、夏至という日をあまり認識させていないことが原因だと言われています。 ...

夏至 意味

二十四節気

夏至の意味や冬至との違いは?「げし」の読み方

2020/1/23    ,

夏至とはどういう意味を持っているのかというと、 一年で最も昼が長く、夜が短い日 このような特徴を持った日です。 ただ、この夏至は「冬至との違い」を一緒に見るとで、さらに夏至について知ることができます。 ...

夏至 いつ

二十四節気

2020年の夏至はいつなの?日の出と日の入や日照時間は?

2020/1/23    ,

夏至は2020年はいつなのか? そんな夏至は、毎年 6月21日ごろ となっています。 ただ、若干ズレる年もあるので確認が必要になります。 そして夏至は、 一年で最も昼が長く、夜が短い日 こんな意味を持 ...

大暑 いつ

二十四節気

2020年の大暑はいつ?その意味や由来、食べ物との関係は?

2020/1/23    ,

大暑とは、その字からもわかるように 「大きな暑さ」 つまり、もっとも暑い時期のことを意味しています。 読み方は大暑(たいしょ)ですね。 ただ、暦の上ではそのように表される時期ですが、本格的に暑いころは ...

小暑 意味

二十四節気

2020年の小暑はいつ?意味や暑中見舞いとの関係とは?

2020/1/23    ,

小暑とは、その字からもわかるように 「小さな暑さ」 つまり、徐々に暑くなっていく時期のことを意味しています。 梅雨明けが近く、本格的に暑くなってくる時期で、集中豪雨にも見舞われることも多くなります。 ...

Copyright© かしこさのタネ , 2020 All Rights Reserved.