今日1つ賢くなります!知って得するおすすめ情報

かしこさのタネ

お月見

月見バーガー2018年はいつからいつまで?値段の推移やカロリーは?

更新日:

月見バーガーいつから

2018年も月見バーガーの時期がやってきました。

その月見バーガーもいつからいつまで販売されてるのか、知らない間に終了してたなんてことは避けたいですよね。

2018年は新たに「金の月見バーガー」というものがラインナップに加わり、注目を浴びています。

そこで今回は、

2018年の月見バーガーはいつからいつまで販売しているのか。

また、月見バーガーの値段や推移とそのカロリー

そしてエグチと月見バーガーの違いについて、ソースや価格などをまとめました。

スポンサードリンク

月見バーガー2018年はいつからいつまで?

月見バーガー2018年いつからいつまで

9~10月は中秋の名月でお月見のきれいな時期になります。

そんな秋にふさわしいマクドナルドのメニューが月見バーガーですよね。

今年も月見バーガーの販売がありますが、2018年の月見バーガーはいつからいつまで販売されるのか?

その期間は

8月29日(水)~10月上旬まで

10月2日頃までのようですが、店舗によって異なりますので確認しておいて下さい。

売り切れ次第で早めに終了する可能性があります。

 

2018年の月見バーガーは、

  • 月見バーガー(340円)
  • チーズ月見(370円)
  • 金の月見バーガー(390円)
  • 月見マフィン(330円)

このラインナップの月見シリーズで発表されています。

スポンサードリンク

月見バーガーの販売時期の流れ

月見バーガーは例年9月の頭前後に販売が開始されます。

ちなみにその時期を確認してみると

2013年:8月23日~9月下旬まで
2014年:9月3日~10月上旬まで
2015年:9月1日~10月上旬まで
2016年:8月31日~10月上旬まで
2017年:9月6日~10月上旬まで
2018年:8月29日~10月上旬まで

だいたい同じような時期で、およそ1ヶ月間ほどの販売となっています。

ですので、2018年の月見バーガーの販売は少し早めですね。

 

月見バーガーの値段や推移は?

月見バーガー 値段推移

2018年の月見バーガーは340円の価格となっています。

年々、この値段が高くなっているように思いますが、実際はどのように値段推移してるのかちょっと気になりますよね。

そこで、月見バーガーの年代別の価格を調査してみました。

2003年:190円
2004年:199円
2005年:220円
2006年:240円
2007年:260円
2008年:250-270円※地域別価格帯導入
2009年:270-290円
2010年:270-290円
2011年:280-290円
2012年:290-320円
2013年:310-360円
2014年:339円※固定価格/消費税8%
2015年:340円
2016年:340円
2017年:340円
2018年:340円

月見バーガーは2016年で発売25周年を迎えているので、もっと昔からありましたが、調べてわかった年代ではこのような値段推移です

ここ数年は値段の変化がありませんね。

そして26年目を迎えた2017年に、2代目月見バーガーとして大幅なリニューアルが加えられました。

 

今年の月見バーガー購入

今回も購入しましたが、そんなに内容的には変わってないですよね。まあ、月見バーガーが好きなので毎年食べてますが、さすがにこの値段ってどうなのって思い始めるくらいです。

これだったらあとで紹介するエッグチーズバーガー食べたりしてたほうがいいかな~って個人的には思います。200~300円位の間だったらまあ良いかなって思うんですけどね。

 

スポンサードリンク

月見バーガーのカロリーは?

さて気になる月見バーガーのカロリーですが、どのくらいになるのか。

2018年の月見バーガーのカロリー417kcalとなっています。

他の月見ラインナップと合わせると

  • 月見バーガー:417kcal
  • チーズ月見:467kcal
  • 金の月見バーガー:495kcal
  • 月見マフィン:494kcal

このようになっていますね。

ちなみに

  • ハンバーガー:260kcal
  • てりやきマックバーガー:496kcal
  • ビッグマック:530kcal

参考にしてみて下さい。

 

月見バーガーとエグチの違い

月見バーガー エグチ 違い

月見バーガーと言うと、セサミバンズに卵の入ったハンバーガーですよね。

これが2017年に2代目月見バーガーとしてリニューアルされました。

ソースをトマトの風味にアレンジし、コショウやニンニクなど香辛料を増やして濃い味付けになった月見バーガーとして販売されましたね。

 

一方のエグチ(エッグチーズバーガー)ですが、コチラは簡単に言うと通常のチーズバーガーに卵が乗った商品となっています。

見た目としては、バンズがレギュラーかセサミ(ゴマ)かの違いが大きいですね。

ちなみにエグチと月見バーガーの値段の違いは、

  • エグチ:200円
  • 月見バーガー:340円
  • チーズ月見:370円

では、少しこれらをまとめてみますね。

スポンサードリンク

エグチの値段や中身のソース

値段:200円
販売期間:通年
カロリー:390kcal
バンズ:レギュラーバンズ
中身:マスタード、ケチャップ、オニオン、ピクルス、卵、スライスチーズ、ビーフパティ

 

月見バーガーの値段や中身のソース

値段:340円
販売期間:限定商品(およそ9月中の1ヶ月間)
カロリー:417kcal
バンズ:セサミバンズ
中身:オーロラソース、ベーコン、卵、ビーフパティ

 

チーズ月見の値段や中身のソース

値段:370円
販売期間:限定商品(およそ9月中の1ヶ月間)
カロリー:467kcal
バンズ:セサミバンズ
中身:オーロラソース、ベーコン、卵、スライスチーズ、ビーフパティ

*2018年時の月見バーガーとエグチの内容です。

 

エグチと月見バーガー、そしてチーズ月見も加えての違いはこのような感じですね。

大きな違いは「バンズ」と「ソース」、そして「ベーコン」ですね。

さて、その中身の違いだけで、エグチと月見バーガーは140円も違います。

チーズ月見と比べると170円も違います。

こう見てみると月見バーガーは高いのか、それともエグチが良心的なのか?

月見バーガーは限定商品ということで楽しみではありますが、どちらを食べるかはお好みで選んで下さい。

 

あとがき

2018年の月見バーガーはいつからいつまで販売しているのか。

また、月見バーガーの値段や推移とそのカロリー。

そしてエグチと月見バーガーの違いについて、ソースや価格などをまとめましたがいかがでしたか。

月見バーガーは期間限定商品で、2018年で27年目に突入するロングヒットの商品です。

エグチと似たような部分もありますが、私も季節ものだと考えてよく食べるし好きですね。

2018年も販売期間がおよそ9月中の1ヶ月間ですので、味わってみたい方は逃さないように足を運んで下さいね。

 

ちなみに本物の月見の中秋の名月は、2018年9月24日となっています。

月を眺めながら月見バーガーを食べようと考えているなら、しっかりこの日も覚えておきましょう!

その中秋の名月の月見については、こちらのページもチェックしてください。

 

スポンサードリンク

-お月見
-,

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.