今日1つ賢くなります!知って得するおすすめ情報

かしこさのタネ

蚊取り線香は蚊以外の虫に効き目があるの?ゴキブリや他の虫に効く?

更新日:

蚊取り線香 蚊以外

今まで蚊取り線香って使ってなかったんですけど、

ベランダに蚊取り線香を置いたら、蚊が部屋に入ってこないんじゃないかなあ?

なんて思って、ベランダに蚊取り線香を置き始めたんですね。

すると狙い通りベランダで蚊を喰い止めることができてるので、室内に蚊が入りにくくなってます。

でも、見渡してみると

「蚊以外の虫にもけっこう効いてるな。」

ベランダで撃退した虫の種類を見るといろいろ確認できるんですね。

そこで今回は「蚊取り線香の蚊以外への効果」というところに注目してみました。

蚊取り線香は蚊以外に効き目があるのか。

またゴキブリダニカメムシなど他の虫への効果や小さい虫への影響。

そして人間や大切なペットへの悪影響などまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサードリンク

蚊取り線香は蚊以外の虫に効き目があるの?

蚊取り線香 蚊以外の虫

夏の蚊対策で蚊取り線香をつけたら、たまに蚊以外の虫が床で死んでいることがあります。

屋外(ベランダ)でつけていると、下によくわからない虫とか小さな蛾が死んでいたりするときがあるんですね。

蚊取り線香が蚊をやっつける仕組みは、蚊取り線香の有効成分が火で燃えることで揮発して、それを煙に乗せて遠くに運びます。

その殺虫成分が蚊の神経をマヒさせて撃退しているんですね。

 

蚊取り線香に含まれる有効成分は「ピレスロイド(dl・d-T80-アレスリン)」と呼ばれるもので、除虫菊から抽出される有効成分の「ピレトリン」などのピレスロイド系成分なんです。

蚊取り線香 効き目

蚊取り線香以外にもハエやコバエ、ゴキブリやムカデなど撃退グッズはたくさんありますよね。

そういった殺虫剤は、このピレトリンがルーツになっていろいろ誕生した成分が多くなっています。

 

今回は、そのピレスロイド系の有効成分が入っている蚊取り線香は蚊以外の虫にも効くのか?

というと、さっきもちょっと言いましたが小さい蛾とかに効果がありました。

蚊以外にも効きますね。

じゃあ蚊取り線香っていろんな虫に効くんだ!

って決めるのはちょっと早いかも。

すべての虫に効果があるわけじゃないです。

蚊取り線香を焚いていても、大きい虫には効いてるように見えません。

大まかにですが、

蚊くらいの小さな虫には効果があって、大きな虫には効果が少ない。

こんなふうに考えるとわかりやすいですね。

スポンサードリンク

そもそも蚊取り線香って効果ある?

そもそも論なんですけど、蚊取り線香が蚊以外に効果があるっていう話なんですが、

蚊にすら効いてないよ~(泣)

って時もたまにあったりするんですね。

蚊取り線香なのに蚊に効かないと意味ないじゃん!

ですよね~。

そんな蚊取り線香も実は効果の範囲が6~8畳くらいだったり、屋外では半径2m程度だったり、いくつか制限があります。

蚊取り線香って言っても万能じゃないので、効果的な使い方をしないとしっかり効いてくれないんです。

その蚊取り線香の効果的な使い方というのを、こちらのページでまとめてます。

 

確認の意味も込めて、一度読んでみてください。

 

蚊取り線香は蚊以外でゴキブリに効き目はある?

蚊取り線香 効果

蚊以外の夏の害虫と言えばゴキブリ

もう何十年と戦ってもこいつは姿を現しますが、蚊取り線香くらいじゃ全然効いてませんよね。

たとえ蚊取り線香で部屋が煙だらけになっても、ゴキブリは隙間から逃げていっちゃうと思います。

 

ただ、そんなゴキブリにも一応蚊取り線香は効いてはいるみたいです。

蚊取り線香はゴキブリに効くのか?

といった動画もあって、

虫かごのような密閉空間で、蚊取り線香をモクモクと焚いたらゴキブリは死ぬのか試してました。

気持ち悪かったので、興味ある人は探してみてください。

最終的にゴキブリは動かなくなりましたが、かなりの時間耐えてましたし、狭い空間でも生きているのを見ると一般生活レベルで効いているとは言えません。

やっぱりゴキブリにはゴキブリのための対策グッズが必要になるでしょうね。

スポンサードリンク

蚊取り線香は蚊以外で小さい虫に効きやすいの?

蚊取り線香は小さな蛾やコバエのように、体の小さい虫に効果があります。

一般的に体の体積が小さい虫には、少量の殺虫成分で効果が回りやすいため、蚊くらいの小さな虫なら効きやすいんですね。

ただ、小さな虫なら何でも効くかというとそうでもありません。

 

例えば、夏のもう一つ嫌な虫と言えばダニ!

ダニは人間の垢や剥がれ落ちた皮膚などを食べるので、布団によく生息する生き物です。

そこで普通に部屋の中で蚊取り線香を焚いたとしても、布団の中にもぐってしまい蚊取り線香の成分が届きません。

というか、ダニって実はかなり頑丈?というか厄介で、60℃くらいの熱を当てないと死にません。

また、卵の状態だと熱を加えても2時間以上も耐えるようです。

だからダニにはダニ用の殺虫剤とかが必要になってきます。

 

私もダニ用のスプレーとかいくつか持ってますが、

蚊取り線香 効き目ダニ

普通に生活してる中で、蚊取り線香ではダニ対策は難しいでしょうね。

蚊取り線香が蚊以外にも効き目あるかは条件にもよります。

 

だいたいですが、効果のありそうな虫は、

ハエ・コバエ・小さな蛾・ユスリカ

効果がない虫は

ゴキブリ・カメムシ・ムカデ・クモ・ダニ

身近なところではこんな感じでしょうか。

蚊取り線香でそこまで広い効果は期待しない方がいいでしょうね。

 

蚊取り線香は人間やペットに影響はないの?

蚊取り線香 虫

蚊取り線香を使うと虫が死んでいくから、人体にも影響あったりしないか心配ですよね。

蚊取り線香の有効成分は除虫菊(シロバナムシヨケギク)から抽出される有効成分の「ピレトリン」などのピレスロイド系成分なんですね。

ピレトリンという成分は殺虫効果を持っていて、このピレトリンを科学的に合成したものの一つが蚊取り線香でも使われてます。

最初に紹介した「ピレスロイド(dl・d-T80-アレスリン)」

この有効成分は、哺乳類や鳥類などの恒温動物には分解できる力があります。

でも昆虫類・両生類・爬虫類などには効くといった選択毒性を持っています。

だから、普通に使っている分には蚊取り線香は人には大きな害がない。

という事で広く使われているんです。

でも!

ここで注意して欲しいのはペットへの影響。

害虫には効果がないことも多いですが、逆に観賞用として飼っているクワガタやカブトムシ、鈴虫なんかの虫もいますよね。

それが実は蚊取り線香が効いて死んでしまうことがあります。

カブトムシなどは体が大きいのですぐには死なないですが、蚊取り線香を焚いていてカブトムシやクワガタが死んだという声は本当によく聞きます。

また、メーカーのホームページでは、

昆虫類・両生類・爬虫類などには効く選択毒性を持っている。

というような説明もあるので、カブトムシなどの昆虫を始め、他にも蛇やイグアナ、亀やカエルなどでペットとして飼われている方は注意が必要でしょう。

また、観賞魚がいる場合も使わない方がいいと思います。

これは蚊取り線香の説明書きにもしっかり書かれています。

蚊取り線香 他の虫

 

液体詰め替えボトルタイプのアースノーマットの場合ではホームページには

ハムスターや小鳥などのペットや観賞魚がいる部屋で使っても大丈夫

というように書かれていますが、

私が別で持っている「蚊がいなくなるスプレー」には

観賞魚などの水槽がある部屋では使用しないこと

という注意書きがされてます。

蚊取り線香 小さい虫

蚊取り線香は蚊以外に効果がみられる虫がいますが、同時にあなたが大切にしてる昆虫とかにも影響あるので注意してください。

犬や猫などのペットは基本大丈夫です。

スポンサードリンク

あとがき

蚊取り線香は蚊以外に効き目があるのか。

またゴキブリやダニ、カメムシなど他の虫への効果や小さい虫への影響。

そして人間や大切なペットへの影響などまとめましたがいかがでしたか。

蚊取り線香は「蚊だけのために使う」といったスタンスが良さそうですね。

コバエとかくらいだったら効きそうですが、さすがにゴキブリとかには効かないので別の対策を考えましょう。

 

蚊取り線香はとても使える蚊対策グッズですが、今は他にもたくさん商品が出てますよね。

そんな使えるグッズと比較して、蚊取り線香はどのくらい効果があるのか?

実際に使ってみてどうだったのか、いろいろと比較してみました。

 

たくさんの蚊対策グッズのメリットデメリット、効果の範囲や時間など比べやすいようにまとめたので、ぜひこちらも読んでみてください。

 

スポンサードリンク

-
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.