母の日

母の日の予算や相場は?安くていいものやもらって嬉しいものって?

投稿日:

母の日 予算

母の日のプレゼントの予算や相場はどのくらいなのか。

みんなどのくらいのお金をかけてるんだろう?

ちょっと母の日のお金事情を知りたい部分はありますよね。

 

また、母の日に予算をかけれない人でも、安くていいものにはどんなプレゼントがあるのか。

そして、お母さんが母の日にもらって嬉しいものの本音っていったい何なのか?

いろいろ考えるところはあると思います。

 

そこで今回は、

母の日の予算や相場はどのくらいなのか。

また母の日の安くてもいいものや、お母さんが考える

「母の日にもらって嬉しいもの」

には、どんなプレゼントがあるのかなどまとめました。

お母さんに渡すプレゼント事情について、いろんな人の意見を参考に考えてみましょう。

 

スポンサードリンク

 

母の日の予算はいくらくらい?

母の日にはカーネーションのお花などをはじめ、いろいろとプレゼントを考える人も多いと思います。

そんな母の日の予算や相場は、みなさんいったいいくらくらいを考えているのか。

ちょっと知りたいですよね。

ちなみに私も最近は母の日にプレゼントを渡すようになりましたが、母の日の予算はだいたい2000~3000円くらいを予定しています。

あまり金額の高いプレゼントは厳しいし、かといって安すぎるとあまりいいものがないので、2000~3000円くらいの予算だとそれなりのプレゼントが買えます。

 

では、みなさんの母の日の予算や相場はどのくらいなのか。

その意見をまとめてみました。

 

母の日の予算や相場の幅

母の日の予算については、いろいろなところでアンケートもとられていてその年代や年齢層によっても違いはありますが、大雑把にみると

3000~5000円:約40%
3000円未満:約30%

ほぼ5000円までが母の日の予算や相場のようですね。

 

ただ、これをさらに細かく分けると、やはり社会人と学生ではお金の面で差が生まれるため、学生の母の日の予算は2000円前後が多いようです。

社会人だと3000円くらいからの予算になることが多いようですね。

 

ホノテが行った母の日調査によると、母親に何かしたいと考えている人の中で母の日にかける予算は

3,634円

参照:ホノテ母の日調査
https://honote.macromill.com/report/20170411/

このような金額も出ています。

 

その母の日のプレゼントとして多いのは、やはり「お花」

カーネーションを代表するように、母の日のお花のプレゼントではそれなりに予算も組んでおかなくてはいけません。

一輪だけをフラワーショップで購入するなどなら、そこまで予算は必要ないですが、通販などで1セット買うとなると2000円以上の予算は必要でしょう。

学生では母の日の予算もそこまで組みにくいと思います。

 

少ない予算でもよさげな母の日プレゼントをする方法としては、

近くの花屋さんでカーネーションを一輪購入し、それ以外でお菓子屋、和菓子屋などで1000円くらいのギフトを購入する。

そうすると、わりと安くてもいいプレゼントになると思います。

 

母の日の相場は3000~5000円が一番多いですが、それよりも少ない金額だからダメというわけではありません。

母の日のプレゼントでは、安くていいものもたくさんあります。

そんな少ない母の日の予算でもどんなものがプレゼントできるのか?

いくつか方法をまとめてみました。

 

母の日の安くていいものって?

母の日のプレゼントにあまり予算をかけれない。

という人もいるはずです。

でも、あまりお金をかけないからダメというわけでもありませんよね。

安くてもいいものはたくさんあると思います。

 

そんな母の日のプレゼントでわりと予算のかからないプレゼントには、

  • お菓子やスイーツ
  • ハンドクリーム
  • ハンカチや携帯ストラップなどの小物

もちろんお母さんの食べ物の好き嫌いや趣味などもあると思うので、そのあたりを調査しながら選ぶと喜ばれると思います。

 

母の日の安くていいもの:お菓子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バレンタイン ギフト】≪プチギフト≫チョコドラ【1個入】
価格:290円(税込、送料別) (2018/1/13時点)

例えばですが、このような「ありがとう」と焼き印がされたどら焼き。

母の日にお花屋さんでカーネーションを一輪購入して、こういったお菓子類などを一緒に添えることで、安くてもいい母の日プレゼントになります。

イオンなどのスーパーにも、お菓子の専門店とか入っていますよね。

町にもケーキ屋さんや和菓子店があると思うので、そういうところで購入するのもいいですね。

 

母の日の安くていいもの:ハンドクリーム

母の日のハンドクリームと言えばロクシタンが人気です。

このくらいの価格で、ちょっと贅沢なハンドクリームという感じでわりと選びやすいのではないかと思います。

種類もいろいろあるので、選べる楽しさもありますね。

 

母の日の安くていいもの:ハンカチなどの小物

母の日の安くていいものには、ハンカチなどの小物でも色々あります。

例えばこういったハンカチだと喜ばれるのではないでしょうか。

他にも携帯ストラップやケースなどもありますよね。

家電量販店とかでも携帯ケースはかなりの数があると思うので、一度見に行かれてはどうですか。

 

このように母の日に安くてもいいものはいろいろあります。

そんな母の日のプレゼントで、

お母さんがもらって嬉しいものっていったい何なのか?

お母さん側の意見もちょっと覗いてみましょう。

 

スポンサードリンク

 

母の日にもらって嬉しいものって?

母の日のプレゼントを渡す側からは、

お母さんにこんなのをプレゼントしたら喜んでくれるかな。

と考えていろいろ選ぶわけですが、お母さん側からも

母の日にもらって嬉しいもの

というプレゼントもいろいろあるようです。

 

そこで、

『お母さんが母の日にもらって嬉しいもの』

を、お母さん側の視点から意見をまとめてみました。

 

母の日にもらって嬉しいものの本音

一般的なお母さんの意見では、

  • お花
  • 食事
  • 手紙
  • アクセサリー
  • 旅行

こういったプレゼントが母の日にもらって嬉しいと感じた人が多いようです。

やはり「母の日にはお花」というのは定番中の定番で、特別大きく外すことはないようですね。

ただ、

花だけじゃなく、一緒に何かセットであればもっと嬉しい。

というような声も多く見られました。

ですので、花のプレゼントはもちろんあった上で、もう一つあると嬉しいといった本音ですね。

 

これは、女性が望むプレゼントの本音に似ていて、

誕生日に花束を男性からもらうのは嬉しいが、もう一つ身に着けるものなど形に残るものがあればさらに嬉しい。

こういう女性の気持ちと同じような印象を受けます。

 

お花も本当にいいプレゼントなのですが、いずれ枯れてしまうため形に残るものが欲しいという気持ちもありますよね。

すべてのお母さんがこういうわけではないと思いますが、もし予算に余裕があるなら、

「花+他のプレゼント」

これで考えてみるといいかもしれません。

 

また、あまり普段からお花の手入れなどをされないお母さんには、

プリザーブドフラワー

これがオススメです。

生花や葉を特殊液の中に沈めて、水分を抜いた素材のことで

「お花が何年もそのままの状態で保存できる」

こんな花なので、手入れの必要もなく長い間楽しむことができますよ。

 

その人気でおすすめのプリザーブドフラワーをまとめ、別の記事で特集しました。

参考ページ

母の日のプリザーブドフラワーでおすすめや人気のものは?壁掛け

こちらもプレゼントの参考にぜひ読んでみてください。

 

母の日にもらって嬉しいもの:手紙・メッセージ

お母さんの年代や、渡す側の子供の年齢などにもよると思いますが、手紙やメッセージというのもかなり思い出に残るプレゼントです。

嫌らしい話ですが、お金が一切かからずにお母さんももらって嬉しいプレゼントなので、かなり強力なプレゼントです。

とはいえ、

  • どんなことを書いたらいいのかわからない。
  • 恥ずかしくてかけない。

と感じる人が多いと思います。

 

これは何も、長い文章のものでないといけないといった決まりもないですし、一言メッセージカードのようなものでも構いません。

そんな母の日の一言メッセージの文例や手作りカードの作り方を別の記事でまとめました。

参考ページ

母の日一言メッセージの文例は?義母への言葉とカードの手作りの仕方

 

もし、母の日にメッセージを書こうと考えてるなら、ぜひご覧になって参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

あとがき

母の日の予算や相場はどのくらいなのか。

また母の日の安くてもいいものや、もらって嬉しいものにはどんなプレゼントがあるのかなどまとめましたがいかがでしたか。

母の日のプレゼントで悩むことはあると思いますが、お母さんには日頃の感謝の気持ちを伝えてあげたいですね。

 

私の場合は毎年いろんなカーネーションをあげることが多いですが、やはり枯れてしまうのがどうしても寂しくなるようです。

プリザーブドフラワーもプレゼントしたことがありますが、それは今でも残っていてずっと玄関に飾られてます。

思い出系のプレゼントも喜んでくれると思いますが、形に残るプレゼントの年もあったり、いろいろ変化をつけるのもよさそうですね。

 

そんな今年の母の日のプレゼントはもう決まったでしょうか?

もし今年の母の日プレゼント選びで迷っているなら、こちらの記事も読んでみて下さい。

参考ページ

母の日のプレゼントは何がいい?人気のおすすめプレゼント!

 

母の日のプレゼントで人気のものをいくつかピックアップしてあるので、何かと参考になると思いますよ。

 

スポンサードリンク

-母の日
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.