宝くじ

宝くじが当たるおまじない的な方法は?風水の方角や日、神社や招き猫

更新日:

宝くじ 当たる 方法

宝くじを購入するときや購入後に、自分の中でのジンクスや宝くじの当たるおまじない的な方法を実践している方も多いと思います。

実際に、宝くじの高額当選者が「これをして宝くじに当たった!」ということを聞くと、それにあやかりたいと思いますよね。

そんな宝くじが当たるおまじない的な方法とは、どんなことがあるのか。

今回の記事では、その宝くじが当たる秘訣として

  • 買う枚数や当たる場所(売り場)
  • 買う日にち(大安吉日、一粒万倍日)
  • 保管する財布や袋と風水での方角
  • 夢や当たる予感などの前兆
  • 神社での願掛けや運気を上げる習慣
  • 星座や手相、スピリチュアルな部分

これらの項目に分けて、それぞれまとめました。

宝くじに当たる人がどんな行動をとっていたのか、またその共通点など探る上で参考になるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

スポンサードリンク

 

宝くじが当たるおまじない的な方法は?

宝くじを購入するときには、

  • いつも同じ場所で購入している。
  • 宝くじで当たる夢を見て買った。
  • 宝くじを買った後は黄色の袋に入れてタンスに保管している。

こんなふうに宝くじが当たるよう、いろんなおまじないのような方法でお願いすることってありますよね。

私も宝くじを買った時は、黄色の袋に入れて保管したりしています。

 

こういった宝くじが当たる方法というのは、高額当選者が「こうやっていたら宝くじに当たった!」ということを参考にすることが多いですよね。

そんな宝くじが当たるおまじないというのは、本当に様々な方法がありますが、それをいくつかのジャンルに分けてみると次のようになります。

 

宝くじが当たる秘訣

宝くじ 当たったら どうする宝くじが当たる方法としてまとめられることは、

宝くじを買う枚数にこだわる
宝くじの当たる場所(売り場)で買う

宝くじを買う日にち(大安吉日、一粒万倍日)にこだわる
宝くじを保管する財布や袋にこだわる
風水を利用し宝くじの保管場所や方角を決める。

蛇の夢や宝くじが当たった夢など、当たる予感を感じたら買う
宝くじが当たるといわれる神社に願掛けする
普段の生活の中で運気を上げる習慣を作る
星座や手相、スピリチュアルな部分を信じる

宝くじを当てるための方法として、いろんな角度からできることがありますよね。

 

宝くじに当たった人は、この秘訣をどのように実践しているのか?

順番に触れていきたいと思います。

 

宝くじを買う枚数にこだわる

宝くじを買う時ですが、ジャンボ宝くじを購入される方は多いですよね。

私も普段は宝くじは買いませんが、年末ジャンボ宝くじだけは毎年購入しています。

そしてその枚数もいろいろと増やしたりせず、同じくらいの金額で買っています。

このように、ジャンボ宝くじだけを毎回「連番10枚 バラ10枚」といったように枚数を決めて購入するといった人も多いようです。

こういったこだわりを決めて購入された人が当たることも多いようですね。

また、あまりたくさん買ったからと言って、それで何度も当たるというわけでもないですし、余計に熱くならないためにも枚数を決めて宝くじを買うのはいいことだと思います。

 

宝くじの当たる場所(売り場)で買う

宝くじ 当たる 前兆

宝くじを買う時に、当たる場所にこだわって購入される方も多いんじゃないでしょうか。

例えば、「西銀座チャンスセンター」や「大阪駅前第4ビル特設売場」などは、毎回高額賞金が当選する場所として有名です。

こういった人気の場所は、購入する人が多い分当たりが入っている確率も高くなります。

また、小さな個人商店でも、よく当たるような場所は人気になっていますね。

 

ですので、近くに人気の宝くじ売り場があるときはそこで買うのもおまじないのようでいいと思います。

全国でどこの宝くじ売り場が有名なのかは、こちらの記事でたくさんまとめたので、ぜひ参考にしてください。

参考ページ

宝くじ売り場の営業時間は何時まで?土日祝は?よく当たる有名な所は?

 

宝くじが当たる風水的な方角や大安の日は?

宝くじ 保管 風水

宝くじを当てるためおまじないのような事をしますが、その中でも

風水・方角
大安・一粒万倍日のような吉日
保管場所や保管する袋・財布

こういった目に見えない部分で運気を上げようとすることも多いですよね。

 

私はこの手のことには詳しくないですが、例えば、風水や方角で言うと

『お金は静かで暗いところで増える』 『お金は静かで暗いところで増える』

と考えられているようです。

ですので、冷暗所と言われる場所での保管が良いと言われていて、タンスの引き出しや冷蔵庫などが保管場所に上がっていますね。

また、風水では金運は西からきて北に溜まるといわれています。

北の方に宝くじを保管するのもよさそうですね。

 

また、宝くじを保管するときには、風水の五行では宝くじの気は「金」で袋のビニールの気は「火」となっているようです。

それで、五行では「火」の気が「金」の気を溶かしてしまうんだとか。

だから、ビニールやナイロンの財布や封筒などはダメみたいです。

 

宝くじを買う日にち(大安吉日、一粒万倍日)にこだわる

宝くじ 吉日

宝くじの購入には、日にちにこだわる人も多いのではないでしょうか。

例えば、吉日と言われる大安や一粒万倍日

大安というのは聞いたことがある人が多いと思いますが、私たちの生活している中では、「六曜(ろくよう・りくよう)」というものがありますよね。

これには、

先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口

この6つがありますが、大安は「大いに安し」という意味で、すべてにおいていい日と言われています。

だから縁起を担いで大安に買いに行く人は多いです。

逆に仏滅の日は何をしてもダメな日ということで、宝くじを当てるには縁起が悪いといわれています。

そして、この大安よりもいい日が「一粒万倍日」で、これは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になると言われる、とても恵まれた日なんです。

ということで「宝くじを当てる→お金が増える」という意味でも、すごくいい日だと言われ、この日を狙って購入する人も多いです。

 

このほかにも、

  • 寅の日(とらのひ)
  • 巳の日(みのひ)
  • 天赦日(てんしゃにち)

といった特別な日があります。

 

宝くじを保管する財布や袋にこだわる

宝くじ 当たる人 保管場所

また、風水などもかかわってくるようですが、宝くじを買った後に保管する財布や袋にもこだわりを持つ人が多いですよね。

先に触れたように、ビニールやナイロンの財布や封筒などはダメみたいで、宝くじの保管するときには避けられますね。

また「色」も大切にしている人が多く「黄色」の財布や封筒に入れて宝くじを保管される人が多いです。

黄色というのは「金運を上げてくれる効果がある」と言われており、そのおまじないのためのようですね。

これらの宝くじの保管については、別の記事でも詳しくまとめているので読んでみてください。

参考ページ

宝くじの保管場所が冷蔵庫?買った後は袋から出すなどの保管方法は?

 

スポンサードリンク

 

宝くじが当たる神社や招き猫などその他の秘訣は?

宝くじが当たる人は、神社へ願掛けに行ったり、招き猫の置物をおいて運を呼び込もうといったおまじないをされてる方も多いですよね。

全国にはそのような、金運がアップする神社というのもたくさんあって、宝くじの購入の際には必ず神社で願掛けされる方もいるようです。

例えば、どういった神社があるのかというと、

大前神社:栃木県真岡市東郷937
黄金山神社:宮城県石巻市鮎川浜金華山5番地
金蛇水神社:宮城県岩沼市三色吉字水神7-1
長福寿寺:千葉県長生郡長南町長南969-1
聖神社:埼玉県秩父市黒谷2191
小網神社:東京都中央区日本橋小網町16-23
穴八幡宮:東京都新宿区西早稲田2-1-14
品川神社:東京都品川区北品川3-7-15
皆中稲荷神社:東京都新宿区百人町1-11-16
宇賀福神社:神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
金桜神社:山梨県甲府市御岳町2347
清光院:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取344-3
金櫻神社:山梨県甲府市御岳町2347
出雲福徳神社:岐阜県中津川市坂下638-4
豊川稲荷:愛知県豊川市豊川町1
三光稲荷神社:愛知県犬山市犬山北古券41-1
大観音寺:三重県津市白山町佐田1957
御金神社:京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町618
東天王岡崎神社:京都府京都市左京区岡崎東天王町51番地
大国主神社:大阪府大阪市浪速区敷津西1丁目2番
杭全神社:大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
宝山寺:奈良県生駒市門前町1-1
金龍神社:奈良県奈良市春日野町160
長谷寺:奈良県桜井市初瀬731-1
茂宇気神社:鳥取県鳥取市鹿野町鷲峰889
白蛇神社:山口県岩国市今津町6丁目4-2
宝当神社:佐賀県唐津市高島523
宝来宝来神社:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰2909-2

他にもまだまだあるようですが、金運アップや商売繁盛など、お金に関するご利益があるといわれる神社は全国にたくさんありますね。

 

名前を見るだけでも金運がアップしそうだとわかる神社も多いですが、京都の「御金神社」とか、かなりすごそうな感じがしますよね。

もし機会があれば、願掛けでお守りなど購入するのも良さそうですね。

また、まねき猫もお金を招くということで好まれますが、

宝くじ 当たる 招き猫

右手を上げている招き猫は金運、幸運を招きます。

左手を上げている招き猫は「千客万来」 と言って、お客さんを招くといわれています。

ですので、宝くじを購入したときに用意するのは、右手を上げている招き猫ですね。

さらに招き猫の色は「金色」がお金を呼び込む猫だそうです。

 

蛇の夢など宝くじが当たった夢

宝くじ 猫宝くじを買おうと思う予感の一つに、

変わった特別な夢を見た。 変わった特別な夢を見た。

ということがよく宝くじの高額当選者の間でも言われています。

例えば「白蛇が夢に出てきた」なんてことはよく聞きますよね。

蛇は何回も脱皮することから「無限」や「何回も繰り返す」といった意味を持つようです。

そこから、宝くじにも当てはめ「お金が無限に増える」といった願いが込められていると言います。

その中でも白い蛇は富をもたらす存在として、縁起のいい蛇と言われていますが、それが夢に出てきたら…。

宝くじが当たる予感を感じずにはいられませんよね。

 

このような「宝くじが当たる予感や前兆」には様々な出来事があります。

例えば、宝くじが当たりそうな夢には

  • 白蛇が出てきた
  • ご先祖様が出てきた。
  • 宝くじを買う夢を見た

宝くじが当たりそうな前兆として起こった出来事には、

  • 2つのジャンボ続けて1万円、5万円に小当たりしていた。
  • 買う時にオヤジに順番抜かされた。
  • ふだんは通らない道に宝くじ売り場があった。
  • 黄金虫が部屋に飛び込んできた
  • 枯れたはずの木が花をつけた

いろんな不思議なことやエピソードがあります。

こういった夢や当たりそうな前兆を感じて、実際に高額当選した人がいるから不思議ですよね。

 

そんな「宝くじが当たる前兆」をたくさん集め、別の記事でまとめました。
参考ページ

宝くじが当たる前兆や当たりそうな予感とは?当たる時に見る夢の内容

宝くじに当たった人の面白い体験や、当たりそうな予感などを見れるので、またこちらも読んでみてください。

 

運気を上げる生活習慣

宝くじ 保管場所 トイレ

宝くじに当たった人は、日頃の行いをしっかりされている方も多いです。

例えば、

  • トイレは必ずきれいにしている。
  • 人の悪口を言わない。
  • 人にやさしくする。

こんな人徳を上げるような行いが、宝くじの高額当選のための運気を上げてくれると信じる方も多いですね。

宝くじが当たるかどうかは別として、こういった「人としての善い行い」というのは悪いことではないですよね。

 

星座や手相、スピリチュアルな部分を信じる

宝くじ 当たる人 星座

そして、宝くじが当たる人の共通点には、星座やイニシャル、手相占いなどでも共通点があったりします。

例えば、ここ10年程の宝くじ高額当選者の中で、ダントツに多いのが「みずがめ座」の人なんです。

これはなぜか群を抜いて多いので、不思議な特徴として知られています。

また、手相でも「金運線」や「財産線」、「スター線」などお金にかかわる手相もあるようです。

 

そして、宝くじに当たる人の1位を見ると、その名字のほとんどが「K」か「S」だったりします。

まあこれは単純に日本人の中で鈴木、佐藤、小林、加藤さんといった名字が多いというのはありそうですけどね。

このように、宝くじが当たる人にはいくつかの共通点があったりします。

それを見てみると意外なことがわかったりもするので、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

参考ページ

宝くじが当たる人のイニシャルや手相などの共通点!当たらない人は?

 

スポンサードリンク

 

あとがき

宝くじが当たるおまじない的な方法とは、どんなことがあるのか。

その宝くじが当たる秘訣として

  • 買う枚数や当たる場所(売り場)
  • 買う日にち(大安吉日、一粒万倍日)
  • 保管する財布や袋と風水での方角
  • 夢や当たる予感などの前兆
  • 神社での願掛けや運気を上げる習慣
  • 星座や手相、スピリチュアルな部分

これらの項目に分けて、それぞれまとめましたがいかがでしたか。

宝くじが当たった人からいろんな話を聞きますが、宝くじが当たるためにしておきたい方法などは本当にたくさんあるのですね。

宝くじが当たる方法なんて、信ぴょう性がないと感じる人も多いかもしれませんが、何が福を呼び込んでくれるかわかりません。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、こういった視点からも楽しみが増えることは大切なことの一つなんだと思います。

ただ、あまりにハマりすぎてこれに囚われすぎないようにしてくださいね。

 

宝くじ初心者でも10年続けて買っている人でも、やっぱり宝くじと言えば

「ジャンボ宝くじ」

そのジャンボ宝くじの時期になると毎回行列ができて、年末にはニュースにもなるほどの宝くじ売り場が、

西銀座チャンスセンター 西銀座チャンスセンター

実際にここで購入されている方も多いと思います。

でも、私もですが東京に住んでいないとなかなか縁がないんです。

 

西銀座チャンスセンターは日本一とも言われるほど高額当選者が多く、毎回当然のように1等当選者が出ている宝くじ売り場です。

そんな様子を見て、うらやましいと思ったことってありませんか?

 

いつかこの売り場で買ってみたいなあ…。

と、思っていたけど

  • 西銀座チャンスセンターで買いたいけど、地方で行けない。
  • 忙しくて銀座まで買いに行く暇がない。
  • いつも混んでて2時間、3時間も並ぶの無理!

なかなか厳しい人も多いですよね。

 

そんなあなたの悩みを

『簡単な手続きだけで面倒なことが一切なし!』

で、この西銀座チャンスセンターでの購入から郵送まですべて引き受けてくれる

宝くじ購入代行サービス

というものがあるんです。

申し込んだら、あなたは家で宝くじが届くのを待つだけです。

 

「西銀座チャンスセンター」で一度は買ってみたかったけど、いろんな理由であきらめていた方は、こちらのページをぜひ一度ご覧になって下さい。

>>宝くじ購入代行サービスの「ドリームウェイ」とは?

 

スポンサードリンク

-宝くじ
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.