今日1つ賢くなります!知って得するおすすめ情報

かしこさのタネ

吉日・凶日

赤口の意味や読み方とは?赤口にしてはいけないことは引っ越し?

投稿日:

赤口にしてはいけないこと

六曜には「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」と呼ばれる6つの暦注があります。

大安や仏滅に比べるとあまり知られていない「赤口」ですが、基本的に縁起の悪い一日として、あまり大きな行動を起こす日ではありません。

ただ、赤口にしてはいけないこととしても構わない事がある程度分かれています。

そして時間帯でも吉凶の違いがあったりするので、しっかり中身を確認してどういう日なのか把握する必要があるんですね。

そこで今回は、

赤口の読み方や意味とは何なのか。

また赤口の午前と午後の時間帯で注意したいことについて。

結婚式や入籍、お葬式やお通夜、法事は問題ないのか。

そして宝くじや引っ越し、納車など買い物に縁起が良いのか悪いのかなど、2019年の六曜カレンダーと一緒にまとめました。

スポンサードリンク

赤口の意味や読み方とは?

赤口とは六曜の一つで、

  1. 先勝(せんしょう・さきかち・せんかち)
  2. 友引(ともびき・ゆういん)
  3. 先負(せんぷ・せんふ・せんまけ・さきまけ)
  4. 仏滅(ぶつめつ)
  5. 大安(たいあん・だいあん)
  6. 赤口(しゃっこう・じゃっこう・しゃっく・じゃっく・せきぐち)

この6つのことを言います。

赤口の読み方は「しゃっこう・じゃっこう・しゃっく・じゃっく・せきぐち」のいずれかで呼ばれます。

「しゃっく、しゃっこう」と呼ばれることが多いですね。

六曜は1日ごとにこの順番に変わっていき、一日の運勢を占います。

もともとは中国で生まれた六曜ですが、その正確な由来についてはよくわからないことも多く、明治時代では一度禁止されています。

 

「赤口」は大安や仏滅に比べると聞き慣れないかもしれませんが、「万事に用いない悪日」という意味をもっており、実は仏滅と同じくらい縁起の悪い日と考えられています。

赤口は別名「赤舌日(しゃくぜつにち)」と言われ、陰陽道に由来があります。

赤舌神は陰陽道の太歳神の番神で西門を守るとされていました。

赤舌神に仕える6つの鬼が順に西門を守っていて、3番目の最も凶悪な羅刹神が西門を守る日を赤舌日と呼んでいたことが赤口の由来となっているそうです。

また、赤という字から火や血を連想し、火事や刃物に気を付けるべきだとされています。

そして赤口の漢字に「赤」の文字が含まれているため、

「血」や「火」を連想させる。

ということから、怪我や火事などには気をつけなければいけない日として、大事なことをするには避けられることが多いです。

スポンサードリンク

赤口はいい日?悪い日?時間帯で注意!

そんな運気の悪い赤口ですが、午前11時~午後1時の時間帯は「吉」となります。

赤口の由来となった羅刹神が唯一休憩する時間帯が、この午前11時~午後1時の2時間だったようです。

お昼の休憩の間だけは、って感じですね。

この2時間しかないので、全体的には縁起の悪い一日として注意が必要です。

 

赤口にしてはいけないことは引っ越し?

そんな赤口の日にしてはいけないことがいくつかあります。

その中でも代表的なことが引越しです。

赤口は「火」を連想させるため、引越し先で火事が起こると考えられ縁起が悪い一日です。

同じ六曜の中でも、仏滅は引越しで人気がないので20%OFFなどしてお客さんを呼び込む業者もありますね。

仏滅で料金が下がったら嬉しいですが、赤口で料金も下がらず縁起の悪い日だったりするなら、仏滅で値段下げてもらった方が得かもしれません(笑)

スポンサードリンク

赤口の日に入籍や結婚式はしてはいけない?

赤口 結婚式

赤口では入籍や結婚式などしてはいけないことなのか?

実は縁起が悪いとして避けられる傾向にあります。

基本的に赤口は慶事については縁起が良くなく、お祝いごとの時に「血」や「火」を連想させるので気にされる方も多いようです。

結婚や入籍には大安や友引、先勝ちなどのほうが縁起が良いので、もし日にちをズラしても構わないのなら考慮したほうが良いかもしれませんね。

 

赤口の日に宝くじは縁起が悪い?

赤口 宝くじ

赤口の日に宝くじの購入は特に縁起が悪いなどは言われていません。

気になる人は正午前後の時間帯で購入すればいいと思いますが、あまり変わらないようです。

そんな赤口ですが、金運アップという意味では六曜の他にも縁起のいい日があります。

それが、

こういった日が別にあるんですね。

大安と重なったりすると、さらに金運アップの縁起のいい日になりますし、赤口であっても天赦日などは最高の1日だと考えられています。

どれも特徴のある日で意外な意味を持っていたりするので、チェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

赤口の日に納車をしてはいけない?

赤口の日に納車というのもあまり縁起が良いとは言えません。

こちらも「血」や「火」を連想させるということで、交通事故や怪我などを考えてしまうからだと言われます。

ただ納車にはそこまで時間がかかるものではないですし、正午前後の時間帯にすれば避けられます。

どうしても日程が合わなければ、正午に時間を合わすという方法をとってみましょう。

 

赤口の日に葬式や法事は問題ない?

赤口 葬式

赤口の日に葬式やお通夜、法事などはしても大丈夫なのか?

こちらは特に問題はないようです。

赤口の場合、特に慶事(お祝いごと)については避けたほうが良いと考えられていますが、忌み事に関しては問題ないです。

お葬式に関しては、同じ六曜でも友引のほうが気にかけられています。

「故人が友を引く」として友引の日には火葬場の休みが多いことからもそのように気にかけられています。

 

赤口2019年カレンダーの日付はいつ?

2019年の赤口はどのように巡ってくるのか、その様子を他の六曜とともにカレンダーにしてまとめました。

 

2019年1月カレンダー

赤口1月

2019年2月カレンダー

赤口2月

2019年3月カレンダー

赤口3月

2019年4月カレンダー

赤口4月

2019年5月カレンダー

赤口5月

2019年6月カレンダー

赤口6月

2019年7月カレンダー

赤口7月

2019年8月カレンダー

赤口8月

2019年9月カレンダー

赤口9月

2019年10月カレンダー

赤口10月

2019年11月カレンダー

赤口11月

2019年12月カレンダー

赤口12月

赤口は六曜の中にあるので、基本的に6日に一回まわってきます。

スポンサードリンク

赤口と先負、仏滅の違いや順番は?

この六曜が回る順番は、

先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口

この流れで一周します。

(*ただし、旧暦の月初めに特定の六曜が定まっているため約30日おきに順番が若干変わります。詳しくはこちらの→「六曜の順番について」)

 

大安はこの中でも縁起のいい日として知られていますが、仏滅は縁起の悪い日としても有名ですよね。

じゃあ、この中で縁起のいい日の順番はどうなるのか?

それには他の六曜の意味も知らなければなりませんので、簡単に意味を説明しますね。

先勝:「先んずれば即ち勝つ」の意味で、午前中に物事を行うのは吉
友引:「凶事に友を引く」の意味で朝晩は吉、正午のみ凶
先負:「先んずれば即ち負ける」の意味で、午後に物事を行うのが吉
仏滅:「仏も滅するような大凶日」の意味で、六曜の中で最も凶の日
大安:「大いに安し」の意味で万事に用いて吉
赤口:「万事に用いない悪日」という意味で、正午(11時~13時)のみ吉で他は凶

このようになっています。

運勢の順番でいえば

大安>友引>先勝>先負>赤口>仏滅

一般的にはこのような順番で、大安が最もよく仏滅が最も悪いと捉えられることが多いです。

赤口は仏滅についで縁起の悪い一日となりそうです。

 

あとがき

赤口の読み方や意味とは何なのか。

また赤口の午前と午後の時間帯で注意したいことについて。

結婚式や入籍、お葬式やお通夜、法事は問題ないのか。

そして宝くじや引っ越し、納車など買い物に縁起が良いのか悪いのかなど、2019年の六曜カレンダーと一緒にまとめました。

赤口は正午前後の時間帯以外は、基本的に縁起の悪い一日として、あまり大きな行動を起こす日ではありませんね。

ただ、お葬式やお通夜などの忌み事は問題ないので、そこは気にせず執り行えそうです。

 

そんな赤口は六曜の中の一つです。

他の六曜にもさまざまな意味が込められているので、ぜひそちらも読んでみてください。

先勝の読み方や意味とは
友引の読み方や意味とは
先負の読み方や意味とは
仏滅の読み方や意味とは
大安の読み方や意味とは

 

スポンサードリンク

-吉日・凶日
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.