今日1つ賢くなります!知って得するおすすめ情報

かしこさのタネ

エチケット

鼻毛の処理はどこまでやる?オススメの方法は?ワックスは痛い?

更新日:

鼻毛05

鼻毛が出ていると100年の恋も冷める。

と言われるくらい目立つエチケットポイントですよね。

そんな鼻毛は邪魔だと思う人も多いと思いますが、鼻毛の処理はどこまでやっていますか?

この鼻毛処理もやりすぎてしまうと、鼻毛の持つ機能が失われ、体にも良くないことが指摘されています。

というのも、鼻毛は空気中のホコリやウイルスをキャッチする役目があり、無くなると素通りさせてしまうからなんです。

じゃあ、どんな鼻毛処理をしたらいいのか?

そこで今回は、この鼻毛のオススメの処理方法と、ワックスを使ったときの痛みについてまとめました。

スポンサードリンク

鼻毛の処理はどこまでやる?

鼻毛が出ていると見た目にも悪いですよね。

その鼻毛を処理して、外からは見えないようにするのがエチケットだと思います。

ただ、この鼻毛の処理はどこまですればいいのか?

 

じつは行き過ぎてしまうと、今度は体の機能が失われることに繋がってしまうのですね。

というのも、この鼻毛には

フィルター機能

の、役目を持っています。

 

フィルター機能というのは、この鼻毛が吸った空気にあるホコリやウイルスをキャッチしてくれる役割を持っているということ。

つまり、鼻毛を処理しすぎてしまうと、このフィルターの効果が失われるので、ホコリやウイルスが体内に侵入しやすくなってしまうので、体にもよくないんですね。

他にも湿度を保つ役割があったりするのですが、詳しくは別の記事でまとめています。

 

鼻毛が太く長く、数が多くなる理由などにも触れているので、ぜひご覧ください。

 

鼻毛処理の行き過ぎた方法

鼻毛の処理はどこまですればいいのか迷うかもしれませんが、この処理の方法でも危険なのは、

鼻毛自体を抜いてしまうこと。

鼻毛があると見た目が悪いということで、抜いてしまえば気にもならないと考える人も多いのではないでしょうか。

 

また、これがブラジリアンワックスなどを使っての鼻毛処理などに発展すると、鼻毛が根こそぎ無くなってしまうことがあります。

そうなると、体の最前線でホコリやウイルスから守るはずのフィルターがなくなってしまうので、健康面でのデメリットが大きいです。

そんな鼻毛処理の仕方にはどんな方法があるのか、そのオススメの方法を見ていきましょう。

スポンサードリンク

鼻毛の処理のオススメの方法は?

鼻毛01

鼻毛が気になる人は、鼻毛を抜いたりハサミで整えたりして処理しますよね。

そんな鼻毛処理にはいくつかの方法があります。

 

その主な方法は3つあって、

  1. ハサミでカットする
  2. 鼻毛を抜く
  3. 鼻毛カッターで処理する

これらですね。

 

1.ハサミでカットする

鼻毛07

ハサミで鼻毛の処理をするのが一番間違いない方法だと思います。

ただ、ハサミといっても、普通のハサミでは間違って傷をつけてしまうかもしれません。

だから、しっかりと鼻毛専用のハサミでカットするようにしましょう。

 

鼻毛ハサミ 鼻毛ハサミ

鼻毛用のハサミはこんな感じで、先が丸くなっています。

だから鼻を傷つけることなく鼻毛処理ができるんですね。

もし他の方法で鼻毛処理をするにしても、一つ持っておくと役に立つと思います。

 

2.鼻毛を抜く

鼻毛04

鼻毛を抜くと鼻毛が出る心配もないですが、先ほども触れたように鼻毛を抜くというのはフィルター機能がなくなるので、ちょっとオススメできる方法ではありません。

また、鼻を傷つけてしまう原因にもつながる可能性があるので、鼻毛を抜くのはあまりオススメできません。

時間もかかるししんどいですよね。

 

もし抜くのであれば奥の鼻毛くらいは残しておき、手前の鼻毛で気になる部分はハサミなどでカットするといった方法が良いのではないかと思います。

他にはワックスを使った鼻毛処理がありますが、根こそぎ無くなってしまったりしないようにしてください。

 

3.鼻毛カッターで処理する

鼻毛06

鼻毛カッターというのもたくさん販売されていて、家電量販店や通販で売ってます。

鼻毛カッター

これを使うと鼻毛処理が非常に簡単で楽になるので、鼻毛を抜くよりはオススメですね。

 

この形状もあってか、ちょっと鼻を傷つけたり毛を巻き込んだりしないか心配でしたが、そんなトラブルは一切なかったですね。

今までもう数年使っていますが、今までそういったことは一度もなかったです。

ただし、鼻毛カッターを使うと鼻の中が切った毛が残るので、処理はお風呂場や洗面所でする方が良いでしょう。

スポンサードリンク

鼻毛処理にワックスは痛い?

鼻毛02

鼻毛処理の方法にはワックスを使った方法があります。

ワックスで有名なのはブラジリアンワックス。

 

でもやはりよく聞くのは

ワックスを使うと痛い

 

まあ、一気に鼻毛を抜くワケなのでもちろん痛みが伴います。

ただ、鼻毛を一本一本抜くよりも痛みはそのときだけなので、いっぺんにやってしまいたいという人にはオススメです。

また、その痛みができるだけ少ないと評判のものもありますね。

 

楽天などでも販売されています。

この商品はレビューを見ても、痛みが少ないといった意見も多いですね。

 

ただ、痛みの感じ方には個人差があるので、気になる人は一度試されてみてはどうでしょうか。

値段もそこまで高くはなく、お試しにも良いと思います。

スポンサードリンク

ブラジリアンワックスはどうなの?

ブラジリアンワックスのメリットは、産毛などの毛も根こそぎ取ってしまうこと。

だから人によって、一か月以上処理しなくてもいい場合もあります。

 

ただし、やはりすべての鼻毛を抜いてしまうことは体にとってマイナスです。

奥の鼻毛まで全部抜いてしまうようなことは止めておきたいですね。

他にも鼻毛が白くなるなど気になる人は、こちらの記事もご覧になって下さい。

 

あとがき

鼻毛の処理はどこまでやるのか。

また、おすすめの方法やワックスが痛い話などについてまとめましたがいかがでしたか。

 

鼻毛はただ生えているわけではなく、しっかりと体を守る理由があります。

だから無理に全部抜くようなことは止めて、鼻毛カッターやハサミなども使いながら適度に処理するのがオススメです。

鼻毛はエチケット面でもかなり目立つので、こまめにチェックしておきたいですね。

 

スポンサードリンク

-エチケット
-

Copyright© かしこさのタネ , 2018 All Rights Reserved.